「公文俊平」おすすめ作品一覧

「公文俊平」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/11/29更新

ユーザーレビュー

  • 文明の進化と情報化 : IT革命の世界史的意味
    文明の進歩の結果、過去には上流階級しか利用できなかった資料を、多くの人が利用できるようになった。経済における市民革命と比較すれば、情報における市民革命であると言えるかもしれない。
    経済の市民革命が、必ずしも大衆に権限を与えるのではなく、競争社会による勝者を生み出したのと同様、情報における市民革命も...続きを読む
  • 情報社会のいま : あたらしい智民たちへ
    2時間くらいで読破。普段使っているツールの意味は、自分の心の中にある。1回読んだだけでは、まだ理解出来ませんので、週末にもう一度読み返そうかなと思います。なんだか心に残る本でした。
  • 情報文明論
    シンギュラリティを全速力で追いかけるいらだちの筆致。だが、アキレスと亀の蜃気楼のように次の文明像が逃げていく。
  • 情報社会のいま : あたらしい智民たちへ
    すごく親切丁寧に、懇懇と、滔滔と教え説いていただけるご本でした。
    でも頭がついていかなくって1割も理解できなくてごめんなさい…。あたし…ばかな生徒でごめんなさい…と、まじめに反省しました。
  • 情報社会のいま : あたらしい智民たちへ
    一見易しい本だが、社会の歴史を巨視的に捉えた、とてつもない奥行きを持つ議論。しばしば読み返すことになりそう。(以下、この本の要約ではなく、私の意見である)

    気の早い人は「ポストモダン」と言うけれど、まだまだ近代化はピークを迎えたくらいであって、定着と呼ぶには早い。「ポストモダン」ではなく「ラストモ...続きを読む