「臼井隆一郎」おすすめ作品一覧

「臼井隆一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/11/01更新

ユーザーレビュー

  • コーヒーが廻り世界史が廻る 近代市民社会の黒い血液
    コーヒーと世界史の組み合わせに、興味を引き付けられて購入。
    アラビアで生まれたコーヒーは宗教と溶け込み、ヨーロッパでは、喫茶店の様なコーヒーハウスが政治的、社会的な議論の場となる。イギリスで、コーヒーではなく、紅茶が流行ったのは、女性に受け入れられなかったからとか。
    嗜好品としてのコーヒーから日常の...続きを読む
  • コーヒーが廻り世界史が廻る 近代市民社会の黒い血液
    日頃何気なく愉しむ「一杯の珈琲」には、“現在”の“普通”へ通じるまでに至った夥しい人達の営みが凝縮されている…凄く考えさせられる内容だった!!或いは「珈琲カップを手に語る世界史」とでも呼ぶべき内容でお勧めだ!!
  • コーヒーが廻り世界史が廻る 近代市民社会の黒い血液
    イスラム教の禁欲主義、現世否定の一派が寝ずに祈るためにコーヒーを飲み始めたこと、
    コーヒー栽培が資本や労働力を必要とし、それゆえヨーロッパ諸国が生産に乗り出したとき、植民地主義の拡大の担い手となったことなど、興味深い世界史とコーヒーの関係が書かれていて面白かった。

    また、
    筆がすべるというか、筆が...続きを読む
  • コーヒーが廻り世界史が廻る 近代市民社会の黒い血液
    物を中心にしてみた世界史というのをちゃんと読んだのがこれがはじめてで、本当に興味深かった。目からうろこ
  • コーヒーが廻り世界史が廻る 近代市民社会の黒い血液
    コーヒー1つでこんなに時代も世界も旅できるなんて! なーんておもしろいんだ。あらゆるところにコーヒーの影あり。この場合はシミ?(笑) 実にこの新書につまっているのは、コーヒーを追いかけながらコーヒーだけじゃない、すてきな歴史のかけらなんでございます。