青木峰郎の一覧

「青木峰郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2017/09/29更新

ユーザーレビュー

  • 10年戦えるデータ分析入門 SQLを武器にデータ活用時代を生き抜く
    羽生章洋『楽々ERDレッスン』で、RDBMSは情報部門のデータ貴族主義を廃し、ユーザーの手にデータを取り戻し、効果的な(効率的な、ではない)開発を実現するために生まれたとある。


    この書籍はそれを実感させる。
  • 10年戦えるデータ分析入門 SQLを武器にデータ活用時代を生き抜く
    SQLを使ってデータ分析を行ってみる、という取っ掛かりになる内容の本で、こういった分野に疎い自分にとってはとても勉強になる本だった。
    後半のデータ分析基盤をどうやって構築していくか、という本も参考になった。
  • 10年戦えるデータ分析入門 SQLを武器にデータ活用時代を生き抜く
    良書。データ分析に挑戦したい人(特に文系でプログラミングとかよく分からない人)は、Rに手を出す前にこの本を読んで、SQLから分析を始めるべし。内容もかなり実用的で使える。
  • 10年戦えるデータ分析入門 SQLを武器にデータ活用時代を生き抜く
    3年ほど前のプロジェクトが終わったあとに、読んでみようと買った本。
    半分くらい読み進めて、そのままになってました(使う機会がない。。。)が、ちょうどまたちょこっと基本的なデータ抽出と計算で使う機会ができたので、また読み返そうと思います。といっても、本格的にはできないんだけど、何ができそうで、どれくら...続きを読む
  • 10年戦えるデータ分析入門 SQLを武器にデータ活用時代を生き抜く
    この本を読むと、SQLを本当に使いこなせれば、確かにあと10年は戦える感じがします。

    postgreSQLは10年前からありましたし、そういう意味では、10年前にSQLをモノにできた人は、20年戦えた、ということなのかもしれません。

    SQLの話しだけでなく、データベースの話し、データ分析全般の話...続きを読む