「細川護煕」おすすめ作品一覧

「細川護煕」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2018年1月号

作品一覧

2017/12/08更新

ユーザーレビュー

  • 文藝春秋 2015年 6月号

    イイネ

    10年前から毎月購読していますが、本の整理が大変ですので3年前から電子ブックに変更。もう少し、普通の書籍に比べて安くなるとありがたいですが...
  • 文藝春秋2月号

    文芸春秋3月号

    年間購読にしているのですがどうしたら読めますか
  • 跡無き工夫 削ぎ落とした生き方
    [ 内容 ]
    欲無ければ一切足る。
    自然の中で気高く生きた先人たちに思いを馳せ、政界引退後は草庵に暮らし、自らの魂と向かい合う著者の豊かな人生哲学。
    元首相で細川家18代当主の著者が綴晴耕雨読から得た、本物の自由とは?

    [ 目次 ]
    第1章 庵を結んで人境に在り
    第2章 欲無ければ一切足る
    第3章...続きを読む
  • 跡無き工夫 削ぎ落とした生き方
    元首相の細川護熙の著書。政界引退から、好んで晴耕雨読の生活に入ったらしい。ちょっと憧れますね。気に入った言葉の数々。その一部を記しておきたい。

     ※ ものを極力もたない暮らし。質実簡素を心がけ、できるだけものに支配されない暮らし
     ※ 人は所有するものが多ければ多いほど、かえって本当の心の豊かさを...続きを読む
  • 跡無き工夫 削ぎ落とした生き方
    書店で目にして、野次馬的好奇心で購入した本。正直なところ、やっぱりお殿様だなあと思ってしまったわけですが、本書の中で挙げられている「古典」と呼ばれている物や、巻末の参考文献は興味深かったです。大学時代の恩師が「読むなら良書を」と薦めてくださった物とほとんどが重なっており、なるほど、古典とはつまりそう...続きを読む