「奥瀬サキ」おすすめ作品一覧

「奥瀬サキ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:奥瀬サキ(オクセサキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1966年09月18日
  • 出身地:日本 / 神奈川県
  • 職業:マンガ家

1986年『座敷童子』でデビュー。『低俗霊狩り』や『支配者の黄昏』などを手がける。

作品一覧

2017/08/25更新

ユーザーレビュー

  • 低俗霊狩り 【完全版】 其の四
    『自動人形編』完結。
    連載当時に想定していた完結なのかはわからないけど、
    25年間待った甲斐があった。
  • 低俗霊狩り 【完全版】 其の三
    まさかの後編。
    これはどうやって畳むのかな。
    さすがに時間が経ちすぎているので、新鮮な気持ちで読めなくなっています。
    惰性以上情熱未満、といったところです。

    雰囲気は当時と変わらないと思います。
  • 火閻魔人 1巻
    過去作のセルフリメイクとのこと。過去作は未読です。ご存知の方は比べてみるのも良いかと。

    シリーズものだが、それぞれの話が独立した短編として十分面白い。
    鬼vs鬼払いのアクションよりも、人が鬼へと変わる過程を描いた話の方が印象に残った。余計なエピソードが差し込まれていない分、想像で補えるからかもしれ...続きを読む
  • 低俗霊狩り 【完全版】 其の一
    めっちゃ懐かしい、「低俗霊狩り」です。
    わたし、このマンガ好きです。その頃、流行っていた退魔もののなかでも、あたま1つ抜けていたと思います。

    今読むと、絵がその時感じていたほどかっこよくないけれど……。
    でも、当時は、ものすごくかっこよく見えたのです。

    「自動人形」の続きをものすごく楽しみにして...続きを読む
  • Flowersフラワーズ <増補改訂版>
    奥瀬サキの、一種の美しさすら感じる刹那的なエロスやグロテスクを濃縮した作品。コミカル要素は一切無し。正面から真っ直ぐに掴みかかってくる。話の内容は断片的で、一度読んだだけでは理解は出来ない。孤独を抱えた世界観を踏まえたうえでもう一度、二度、と読んでいくうちに物語のパズルピースが個々に染み込んでくる。...続きを読む