安岡定子の一覧

「安岡定子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/08/15更新

ユーザーレビュー

  • 渋沢栄一と安岡正篤で読み解く論語
    孔子の『論語』を、500社の企業設立に携わった実業家渋沢栄一と、陽明学者安岡正篤の両者の視点から読み解く一冊。改めて『論語』という書物は色褪せることなく、生き方や処世術などを見つめ直す書物であると感じた。

    【印象的だった言葉】
    「金は地中にあっても金なり。錦の袋に包んでも鉛は鉛である」
    →渋沢栄一...続きを読む
  • はじめての論語 素読して活かす孔子の知恵
    論語の味わい方、著者ご自身が素読を教えておられるときの印象深いエピソード、安岡正篤のお孫さんとしてのお話など、もっと論語を知りたくなる本。
  • 15歳の寺子屋 みんなの論語塾
    ◆きっかけ
    3冊組の『こども論語塾』が良かったので、安岡さんの他の著作も読みたいと思って。
    ◆引用
    ・〈仁遠からんや。我仁を欲すれば、斯(ココ)に仁至る〉思いやりの心や、やさしい気持ちを持つことは難しいことだろうか。いや、そんなことはない。そうなりたいと強く願い、またそうなるべく努力を怠らなければ、...続きを読む
  • はじめての論語 素読して活かす孔子の知恵

    助けになりました

    仕事上や人生で悩みがあり落ち込んでいるときに読みました、助けになりました。これから何度も読み返したいです。
  • 15歳の寺子屋 みんなの論語塾
    論語で、自己啓発的な本は、今までに何度か読ませていただきました。

    この本は[15歳からの寺小屋]というシリーズの1つで
    主に中学生・高校生向けの本ということです。

    だので、内容自体も学生に向けた内用が多く
    その点、分かりやすく、論語もスンナリ身体に入ってきました。


    印象に残った論語を幾つか列...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!