「山本正明」おすすめ作品一覧

「山本正明」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山本正明(ヤマモトマサアキ)

国立長岡技術科学大学大学院修士修了。44歳でソニー生命保険株式会社に転職、2012年短期コンテスト件数部門で4000人の営業マンのトップに立つ。2013年、10年間の連続挙績「奇跡の460週」を達成した経験を記した『奇跡の営業』をサンマーク出版から出版。

作品一覧

2013/07/26更新

ユーザーレビュー

  • 奇跡の営業
    チェック項目12箇所。モノが売れない時代といいますが、そんなことは決してありません、-正確には、人々がどこで、誰からモノを買っていいかわからない時代です、だからこそ、紹介を介しさえすれば、これほど売りやすい時代はないのです。私は44歳にしてゼネコンの現場監督から営業マンに転身しました、そんな経験も知...続きを読む
  • 奇跡の営業
    ●それまでの仕事は中堅ゼネコンの現場監督。44歳で転職した私が、ソニー生命4000人のトップに。高専では土木工学、大学では建設工学の研究に没頭し、ひたすら技術畑を歩んできた私は、しゃべり上手でもなければ保険や金融に詳しいわけでもありません。そんな「ただのおじさん」がトップクラスの営業マンになったのは...続きを読む
  • 奇跡の営業
    すごくよかった。こういうメソッド系が書いてある本の著者で共通していることは「信じて、愚直にやり通す」ことであると思う。本の中に出てくるアンケートなどはあくまでtipsであって、本質はどれも愚直さ。じゃないのかなぁと思った。本書の中には実例に基づいた方法がいくつも紹介されていて、読みやすく、営業1年生...続きを読む
  • 奇跡の営業
    アンケートで紹介を増やして、その質を向上させることで営業力がアップするというプロセスは業界が異なる営業マンにも活かせる内容であった。ただし、常にこのようなポジティブな行動で改善続けられるかは、本人の強い意志とまじめさにかかってくるだろう。
  • 奇跡の営業
    トップ保険員が明かす営業の秘訣。
    それは、紹介を引き出す魔法のアンケートだった。

    元大手ゼネコン建設現場監督、技術畑一筋、会話下手。
    生活苦に、心気一転飛び込んだ保険員。
    全く経験の無い営業で、気付いたことは、紹介の大切さだった。

    知識も経験もお金もない。
    先輩の指導を愚直に行った中、著者流に生...続きを読む

特集