「江渡浩一郎」おすすめ作品一覧

「江渡浩一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/11/14更新

ユーザーレビュー

  • 進化するアカデミア 「ユーザー参加型研究」が連れてくる未来
    『南極点のピアピア動画』(野尻抱介)と連続して読むと、フィクション(ピアピア動画)と現実(ニコニコ学会β)の境い目がなくなって最高だった。
    「ニコニコ学会βはTEDを超えてた」と言う言葉にハッとした。TED より ニコニコ学会β、YouTube よりニコニコ動画、ここに日本らしさが爆発しているんだな...続きを読む
  • パターン、Wiki、XP ―― 時を超えた創造の原則
    アレグザンダーの「6つの原理」がデザインパターン、XP、Wikiへどのように影響しているのかが非常に分かりやすく解説されている。分厚い「パターンランゲージ」はなかなか読む気が起きないので、こうしてその内容を端的にまとめ、その波及の仕方まで描かれている本は非常にありがたい。
  • 進化するアカデミア 「ユーザー参加型研究」が連れてくる未来
    チェック項目3箇所。YouTubeは、「使いやすい動画アップロードツール」という方向に機能を進化させ、ユーザーもそのように使っている、これに対してニコニコ動画は、「動画をもとにコミュニケーションをする」ことを志向している、ニコニコ動画にはコメント機能があり、YouTubeなどの動画サイトとは違って、...続きを読む
  • パターン、Wiki、XP ―― 時を超えた創造の原則
    パタンランゲージのことを勉強したくてこの本を読んだ。
    第一部は、ソフトウェアに全く関係なく、アレグザンダーの建築のことが述べられている。
    パタンランゲージに興味なかったら頭に入っていなかっただろうと思うと、今のタイミングで読んでよかった。

    パタンランゲージの片鱗だけでも理解できただろうか。もっと奥...続きを読む
  • 進化するアカデミア 「ユーザー参加型研究」が連れてくる未来
    前回の「ニコニコ学会βを研究してみた」は、ニコニコ学会βシンポジウムの面白さをそのまま本にしたという感じだったが、今回の「進化するアカデミア」は、江渡さんはじめ実行委員の皆さんがどういう思いで携わっているかが綴られている。
    こういう思いを聞く機会はなかなかないので、とても良い。