「須田良規」おすすめ作品一覧

「須田良規」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/05/15更新

ユーザーレビュー

  • 東大流 麻雀実戦名手‐神品‐
    東大という場所は、勉強ができる人が集まる。ただ、中高までと違い、みんなで同じことをすることが時間は減るし、何をするのが正しいということがあるわけでもない。
    好きなことをできる時間は飛躍的に増える一方で、コミュニケーションに長けていない場合は、自分の世界ばかり深めてしまう人もたくさんいる。
    麻雀は、確...続きを読む
  • 東大を出たけれど 麻雀に憑かれた男 (3)
    未レビュー消化。井田先生が作画している+近代麻雀で読んでたので購入。主人公のモノローグ進行と井田先生の静から動に動く瞬間の画がマッチしている作品でした。内容も確率、運、環境などでいかようにも動く麻雀というギャンブルを色んな視点で描いていて面白かった。一番好きなエピソードは第17話の海底、自分で最後の...続きを読む
  • 東大を出たけれど 麻雀に憑かれた男 (1)
    簡単に言えば東大出にもかかわらず就活に失敗して
    最終的に雀荘店員に行き着いた人のお話

    この本は実話にもとづいている

    就活中に読むものではないが
    それがゆえに学ぶべきことも多い

    「―――去る者がいて、来る者がいる
    目の前を通り過ぎる様々な人生を見送りながら
    俺は今日もこの場所で
    こうやって生きて...続きを読む
  • 東大を出たけれど 麻雀に憑かれた男 (1)
    さて、こちらも読みたいなぁと思いつつなかなか手を出せなかった作品。
    正直、漫画以外の部分読んでいない。サーセン。

    読んだ後に何故か、ズンとくる作品でした。麻雀というよりも・・・重い・・・重いよ、この作品!
    麻雀を期待していたら肩すかしをくらうかな。
    人間に焦点を当てたストーリーだと思います。ただ、...続きを読む
  • 東大を出たけれど 麻雀に憑かれた男 (2)
    続いて第二巻。
    さらに濃くなった気がしてならない。

    いくら実在の人物を元にした作品といえども、ある程度脚色はあると思うのですが・・・・・・リアルにありそうなこと過ぎて重い。

    山ちゃんの話と犬の話が好きでした。