「川島四郎」おすすめ作品一覧

「川島四郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/03/04更新

ユーザーレビュー

  • 食べ物さん、ありがとう
    もう20年以上前、母の取引先の米屋さんが「お歳暮・お中元」(?)とか言って持ってきてくれた本。
    母は本をあまり読まない人だけど、中学生の私は当時活字中毒で何でも読んだ。
    なるほどなぁと感心したのは、「人間は自分の手で得る事が出来るものだけで十分、それがその時一番身体が必要としている栄養素」というコン...続きを読む
  • 続々 食べ物さん、ありがとう
    「続々食べ物さん、ありがとう」5

    著者 先生=川島四郎、生徒=サトウサンペイ
    出版 朝日文庫

    p28より引用
    “食事の前に、お茶碗に二、三杯、
    トコロテンやカンテンを食べるといいです。”

    食糧・栄養学者である先生とマンガ家である生徒二人による、
    食べる事に関しての対談をまとめた一冊。
    少し前に...続きを読む
  • 食べ物さん、ありがとう
    「食べ物さん、ありがとう」5

    著者 先生=川島四郎、生徒=サトウサンペイ
    出版 朝日文庫

    p34より引用
    “育ち盛りの子どもには、
    内臓や骨までいっしょに食べる全体食が大事だということが
    わかります。”

    食糧・栄養学者である先生とマンガ家である生徒二人による、
    食べる事に関しての対談をまとめた...続きを読む
  • 食べ物さん、ありがとう
    今週おすすめする一冊は、『食べ物さん、ありがとう』です。栄養学者の川島四郎氏を先生に迎え、漫画家のサトウサンペイ氏が食べ物のことを色々と教えてもらうという内容で、原著の出版は1985年。当時は結構なベストセラーになったようです。

    川島先生は軍隊で兵隊の食糧の研究をしていた方で、陸軍学校を出た後、東...続きを読む
  • 食べ物さん、ありがとう
    おすすめの本は何ですか?
    そう聞かれると必ず最初に頭に浮かぶ本です。
    先生は川島四郎教授(栄養学)、生徒はフジサンペイですが、二人の掛合いがとても魅力的です。
    食べ物を中心に、自然、生活に向けて、本当の知恵が詰まった、いつまでも古びれない名著です。
    子供に読ませたい本、堂々の第一位です。