サトウサンペイの一覧

「サトウサンペイ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:サトウサンペイ(サトウサンペイ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1929年09月11日
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:マンガ家

京都工業専門学校(現・京都工芸繊維大学)卒。1957年『大阪の息子』でプロデビュー。同作と『アサカゼ君』で第12回文藝春秋漫画賞を受賞。『フジ三太郎』がTVドラマ化された。その他作品に『スマートな日本人』、『ドタンバのマナー』、『食べ物さん、ありがとう』などがある。

作品一覧

2016/03/04更新

ユーザーレビュー

  • 食べ物さん、ありがとう
    小学生の頃に読んだ本
    大人より子どもに読んでほしい。
    野菜嫌いの子はいろんな理由をつけて食べないけど
    私はこの本で食べれるようになったものは数多い。
    (納豆はいまだに無理ですけど笑)
  • 続 食べ物さん、ありがとう
    日本人の体質、日本の風土、紀行にあった食べ物が健康につながる。理論に裏付けられた分かりやすい語り口が魅力の栄養学講義。

    前作に続き気軽に読みつつ奥の深い一冊。何より対談形式、センセイと生徒のやり取りなので分かりやすい。

    日本食、過去の人類がどこかで選択して作り上げてきたメニューが栄養学的観点から...続きを読む
  • 食べ物さん、ありがとう
    ちょっと古いが日本人に合った栄養学について分かりやすい解説。自然の流れに沿った食物の摂取の重要性は今も変わらない。

    陸軍で兵糧食を研究していたという川島博士とマンガ家のサトウサンペイの対話形式。

    人はその年齢ごとに自分で採集できる程度の食料を取るべき、という説には納得。

    日本人は変に西洋風の食...続きを読む
  • 食べ物さん、ありがとう
    もう20年以上前、母の取引先の米屋さんが「お歳暮・お中元」(?)とか言って持ってきてくれた本。
    母は本をあまり読まない人だけど、中学生の私は当時活字中毒で何でも読んだ。
    なるほどなぁと感心したのは、「人間は自分の手で得る事が出来るものだけで十分、それがその時一番身体が必要としている栄養素」というコン...続きを読む
  • 続々 食べ物さん、ありがとう
    「続々食べ物さん、ありがとう」5

    著者 先生=川島四郎、生徒=サトウサンペイ
    出版 朝日文庫

    p28より引用
    “食事の前に、お茶碗に二、三杯、
    トコロテンやカンテンを食べるといいです。”

    食糧・栄養学者である先生とマンガ家である生徒二人による、
    食べる事に関しての対談をまとめた一冊。
    少し前に...続きを読む