岡田明子の一覧

「岡田明子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/04/27更新

ユーザーレビュー

  • シュメル神話の世界 粘土板に刻まれた最古のロマン
    [ 内容 ]
    いまから五千年前にティグリス、ユーフラテス河畔に栄えた人類最古の都市文明シュメル。
    粘土板には多くの神話が残され、ギルガメシュ叙事詩や大洪水伝説など、後世に伝えられたものも多い。
    これらの神話の世界では、酔っ払う大神、死後の国を覗こうとする女神、蛮族を征服する王、怪獣など、様々なキャラ...続きを読む
  • シュメル神話の世界 粘土板に刻まれた最古のロマン
    旧約聖書の源流にもなっているシュメル神話についての本。
    例えば「ノアの方舟」では大洪水が起こるが、エルサレム周辺で大洪水があったとは考えにくい。
    これは、チグリス川・ユーフラテス川周辺のメソポタミア文明の地域で頻繁に起こった洪水がシュメル神話に含まれ、それが西のエルサレム方面に伝わり旧約聖書に影響を...続きを読む
  • シュメル神話の世界 粘土板に刻まれた最古のロマン
     シュメール神話の原文(日本語訳)を交えつつ解説している。
     絵や写真が多く、目からも情報が入る。また解説も細かくわかりやすい。
     いわゆる「神話」の部分のみ取り上げられている。シュメール神話を詳しく知りたい方にオススメする。
     
  • シュメル神話の世界 粘土板に刻まれた最古のロマン
     ようやく文字による記録が可能となった文明の黎明期における神々と人間との関わりがよくわかる。
     ギリシヤ神話や旧約聖書にも類似の話が出てくるシュメール文明の神話、神話や宗教の源流を見る思いがする。
  • シュメル神話の世界 粘土板に刻まれた最古のロマン
    シュメル神話についての予備知識はまったくないが
    おとぎ話の詰め合わせとしてまずは読ませてもらえる。

    ギルガメシュと言えばビッグブリッジの死闘か
    怪しげな深夜番組かと思っていましたが、ここで出てくる
    英雄の名前だったのですね。

    半神半人の英雄は神話の世界ではありふれていて
    王権の正統性の源泉をこう...続きを読む