「鳩かなこ」おすすめ作品一覧

「鳩かなこ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/11/06更新

ユーザーレビュー

  • 帝都万華鏡 桜の頃を過ぎても
    大正浪漫BL

    苦学生で親友でどこか幼い死掛けの妻を持っている琢馬に恋愛感情を抱くぼんぼんで白皙で冷静沈着な京介
    成人しても詩人と文学雑誌の編集者として共に居る2人
    でも妻が死に、やけくそになった琢馬に京介は――

    甘酸っぱい、切ない、妖艶且つ純情
    BLの素晴らしい所をここぞとばかりに詰め込んだ小説...続きを読む
  • 帝都万華鏡 桜の頃を過ぎても
    大正時代もの。イラスト今市子さん。ってきたら買うでしょう!!個人的にはもっと耽美でもよかったかな、と思いますがこれはこれでいいと思います。今作での脇役、春洋さんがメインの「帝都万華鏡」第二弾も楽しみです。
  • 帝都万華鏡 桜の頃を過ぎても
    鳩さん、初読み。最近の新刊が評判で新人さんだと思ってたのですが、もうずっと前にデビューしていたのですね。こちらがそのデビュー作。
    書かれているのは大正時代の帝都に生きる青年二人が結ばれるまでのその長い半生。これがすごく良かったです。
    登場人物の心理描写も丁寧で、なおかつ時代小説としての体もきちんと成...続きを読む
  • 東景白波夜話
    鳩かなこさんの作品初めて読んだんですが良かったー!イラストも内容と合ってると思います
    因みに表紙買いしました。後悔なし!
    個人の好みですが私はたいへん萌え萌えしました。普段そこまでBLというか性描写と縁がないので読んでて「ひゃー!」となりましたが…
    客観的に考えるとそこまですごいというか露骨じゃなか...続きを読む
  • 帝都万華鏡 梔子香る夜を束ねて
    この人は叙情的表現も叙事的表現もとっても美しくて
    文字の一つ一つが白露の如くです
    深緑の牡丹の葉に朝靄と共にうっすらかかる白露見たいな小説ですよ((どんな小説だ

    私は1巻の琢馬と京介のペアが好きだけど
    完成された艶のある春洋とまだ幼さの残る紘彦の凸凹感がいいです
    作者の語彙力にも感服しますが、今市...続きを読む