鹿取茂雄の一覧

「鹿取茂雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/07/12更新

ユーザーレビュー

  • 酷道を走る
    国道なのに酷い道=酷道を走破することに執念を燃やす「酷道マニア」の記録。そんなマニアがいるなんて世の中は広いなあ。ただの「林道マニア」ともまた違うらしい。

    岐阜県在住だという著者は、免許とりたての初ドライブで、よりにもよってレンタカーのシーマでしかも深夜に「危険!落ちたら死ぬ!」という看板で有名な...続きを読む
  • 命がけで行ってきた 知られざる日本の秘境
    大谷石の採石場には、行ったことがある。
    写真を見て懐かしくなった。

    おいそれと行けない場所の紹介がメイン。
    実際に行く代わりに本書をどうぞ。
  • 封印された日本の秘境
    <目次>
    第1章  深い緑に覆われた秘境
    第2章  人の気配が残る秘境
    第3章  命がけの秘境探検

    <内容>
    う~む、よく廃墟や酷道や秘境、のサイトやブログに載っている感じ。浅くほぼ体験記で終わっている。が、例えば」「深沢峡」のように、その場所に特化した(本人たちはもっとほかのところも巡っていると...続きを読む
  • 酷道を走る
    山登りを趣味にしていると、時としてとんでもないところに登山口があって、山自体よりもそこへいたるまでのドライブの難易度がやたら高かったりすることもある。

    例えば四国剣山登山口なんかはバスと出会うとアセるぐらいの細い道。出来ればこういう道は走りたくないもんだと、運転があまり得意ではない俺はいつも思うの...続きを読む
  • 酷道を走る
    自分もなかなかの国道マニアだと思っていたが、まったくもって次元が違う国道もとい酷道を走った記録を書いている。

    筆者が最初に走った157号などは可愛そう。

    将来、四国の八十八か所をめぐろうかと思っているが、その際には、地方の国道は油断をせずにきちんと走ろうと思う。

    旅の記録はきちんとつけよう。そ...続きを読む