「諏訪緑」おすすめ作品一覧

「諏訪緑」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/12/01更新

ユーザーレビュー

  • パピルスは神 Vol.3
    201507/諏訪先生の作品は、テーマの面白さ、そして全編にカンジられる優しさがたまらない…!この作品にも涙した。
  • 三蔵法師の大唐見聞録 (1)
    紹介文に玄奘再び大暴れとあるとおり暴れております(笑)
    徳の高そうな子供に導かれ今度はどんな旅になるのか。

    西遊記色が濃いのかな。
  • 西の国の物語 ペルシア神話より
    ザールとルーダーベ姫のやりとりが、もうどれもこれも可愛くて好き。続編を期待して良いのなら、どうかシリエルにもっと出番を(笑)。併録されたヘブライ神話アレンジの読み切り、「ヨナの受難」も好きだ。天使様勢揃いー。
  • 三蔵法師の大唐見聞録 (3)
    五台山への旅、終了。

    円測とウッチ(基)、玄奘が『西遊記』になぞらえて、ともに五台山への向かう。

    途中、道教と仏教の対立、後の則天武后の野望なども描かれ、宗教とは、人を通して深められるものであることを描き出すことにつながっている。人があるから、宗教がある。こういう当たり前のことに戻っていくことが...続きを読む
  • 三蔵法師の大唐見聞録 (2)
    玄奘が写経の旅から帰ってからのお話。
    『玄奘西域記』の続編、第二巻。

    道士と僧侶の対立、政治、庶民の生活、周辺民族と唐との関係など、ベースはありつつも、前作の雰囲気を壊さず、展開していく。

    円測、則天武后も登場。
    宗教のこと、人間があるべき姿とは、などなど、諏訪作品で追及されてきたことも継承され...続きを読む

特集