「角川学芸出版」おすすめ作品一覧

「角川学芸出版」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/06/23更新

ユーザーレビュー

  • 雑誌『俳句』

    俳句

    この本は毎月購入していますが、電子本だとかさばらない
    と思います。
  • 今はじめる人のための俳句歳時記 新版
    「今はじめる人のための」とあるように、俳句初心者にはわかりやすい1冊でした。
    いろいろな季語を知るうちに、今の日本の季節から消え行くものもある、侘しさを感じます。まず、気候が変化していることは明白かと。
    新しく季語が生まれるかもしれません。「ゲリラ豪雨」「猛暑」「酷暑」などなど。
  • ビギナーズ 日本国憲法
    日本国憲法を分かりやすく必要最低限の最低限、な内容を記している。名の通りビギナーズ本。

    個人的には、集団的自衛権の線引きについて、しばしば議題にあがっているという内容を、第9条のページで読んで、初版をみると、平成25年度末。
    話題になる直前で、このような本が出ていたということは、社会的にも改めて憲...続きを読む
  • 今はじめる人のための俳句歳時記 新版
    季語の説明とその季語を使った三首の俳句,巻末には俳句の作り方や句会の開き方を掲載。
    トイレに置いていて毎日パラパラとながめる。新たな発見が多く,日本人が自然を注意深く見て感じていることに気づかされる。四季があり,自然の中で生かされてきた民族(風土)の特徴なのか。