「多和田悟」おすすめ作品一覧

「多和田悟」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2011/07/15更新

ユーザーレビュー

  • 犬と話をつけるには
    ドッグトレーナーにはなりたくても、使役犬の訓練士にはなりたくなかった。
    それは犬本来の欲求を抑えてまで人間の都合の良いように仕事をさせるのはあまり同意できなかったから。

    しかしこの本を読んで、その考えを改めることになる。
  • 犬と話をつけるには
    盲導犬クイールの訓練士の方の講演を本にまとめたもの。
    犬との付き合い方がよくわかる内容で参考になります。
    当たり前のことだけれど、「楽しくつきあう」ことが重要なんだなって思った。厳しく抑えつけるのではなく、よいことをしたら褒めてあげて楽しいと思わせることがよいのだ、と。
  • 犬と話をつけるには
     「盲導犬は人のために過酷なストレスの中働いている」
    「犬らしさを忘れてかわいそう」
    「ストレスで早死にする」
    私もずっとそう思ってきました。
    ですが、盲導犬のことを勉強するうち、色んな人から話を聞くうちに、それは誤解だったのだと分かりました。
    この本はそれが分かりやすく書かれています。

    著者の多...続きを読む
  • 犬と話をつけるには
    盲導犬クイールの訓練士さんが書いた本ですが「犬は決して後悔しない」ことを知ってから駄犬との散歩も楽しみになりました。