光野桃の一覧

「光野桃」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/07/20更新

ユーザーレビュー

  • おしゃれの幸福論
    最初は深みのないエッセイだなと思いつつ読み進めていたが、読み進めるにつれて本の印象が変わった。
    刻々と年齢を重ねていくうえで、変化にそって、おしゃれをコーディネートしていくこと。若いときには年齢を重ねたらこういうオシャレをしようと思っていて実際にその年齢になったら似合わないという悩みなど。経年変化を...続きを読む
  • これからの私をつくる 29の美しいこと
    京都の二見光宇馬さんのお話が印象に残りました。 P142
    「人間はいつ死ぬかわからないので、死んだ後に身の回りの物がそのひとを語るようなところがあると思うんです。だから死ぬ準備というか、その瞬間を整える、きれいにすることがとても大事だと。命をいただいて、いろいろな経験をさせてもらっているので、その命...続きを読む
  • おしゃれの幸福論
    久しぶりの光野桃さんの新刊。
    「実るほど頭を垂れる稲穂かな」
    動的平衡=生命は壊して再生、更新を繰り返す=手放したり、工夫したりしながら壊し、動いて変化し続ける
    月のワードローブ=嬉しい、楽しい、気持ちがあがる、落ち着く、心躍る
  • おしゃれの幸福論
    年相応って何だ?!とおしゃれに迷った時にまた手に取りたい本。
    「自分自身と、自分をとりまくあらゆるものに対し、愛を持って日々を丁寧に歩むこと―それが美意識のある生き方。」
  • おしゃれの幸福論
    20代によくこの人の本を読んでヨーロッパ的なものに憧れたことがあるけど、今回は原点回帰というか、年齢を経たからこその自由な境地が今後、50代に待ってるかも、変化をたのしまなきゃ、な気持ちにさせてくれるエッセイでした。子育てとか自分が病気になるとか、介護で大変だとか、人生いろんなことがあるけど、でもお...続きを読む