「庄司卓」おすすめ作品一覧

「庄司卓」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:庄司卓(ショウジタカシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1963年07月27日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

1992年『ダンシィング・ウィズ・ザ・デビルス』でデビュー。『それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ』、『銀河女子中学生ダイアリー』などの作品を手がける。

作品一覧

2017/06/30更新

ユーザーレビュー

  • それゆけ!  宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ【opt.PLUS】
    まさに『ボーナスステージ出現』の帯の通り。
    次のボーナスステージは、ゼナちゃんとかアリシア・ミャウジーさんあたりの話マシマシでお願いします。
  • 銀河女子中学生ダイアリー(1) お姫様ひろいました。
    女の子が主人公のスペースオペラはなかなかヒットしない…か。たしかにそうかも。好きだけどなぁ。
    エクウィッド…完全輸入で原理的に大きくできない…なかなかおもしろい。トモエがいざという時にはキレキレになることもよいな。
    「オールドローズ」のステーションの構造は本文だけでは???だった。巻頭の図を見てなる...続きを読む
  • それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ【完全版】12
    長かったヤマモト・ヨーコも、これで完結。思えば、高校生からのつきあいか。最初に読んだ時は「時計じかけのラビリンス」まで、出てましたね。

    長かった。
    今後、完全版opt.の予定もあるそうで。それは嬉しいことだけど、また長くなるんじゃないの?
    別に、長くてもいいんだけど、完結さえしてくれれば。
    ええ、...続きを読む
  • サーバンツログ 英雄は泣かない
    意外にも庄司先生作品は初めてでした。
    スペオペってジャンルと久織先生絵のジャケ買いでしたが、
    中々読めておらずやっと読めました。

    うん、いい意味で予想通り。
    「英雄」にあたるキャラが凄く魅力的です。まぁ主観的に近くにいて
    ほしくないでしょうが(笑)、人柄は物凄く好み。

    なので、その人物をなかなか...続きを読む
  • それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ【完全版】10
    この巻で、既刊分の収録は終わり。
    7月に発売予定の11巻が待望の『完結編』となります。

    本編の『純白のディスティニー』は、“いよいよ”という期待感が盛り上がります。
    オールドタイマーとは何なのか。洋子の向かう先に待っているのは???
    富士見ファンタジア文庫で刊行されたのが2000年の6月。
    12年...続きを読む

特集