「村上信夫」おすすめ作品一覧

【村上信夫】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/05/26更新

アストラルツイン
  • ブラウザ試し読み

腕時計が怨念を刻む
  • ブラウザ試し読み

お部屋様
  • ブラウザ試し読み

恐怖ホテルの一夜
  • ブラウザ試し読み

告知
  • ブラウザ試し読み

死に神
  • ブラウザ試し読み

帝国ホテル 厨房物語
  • ブラウザ試し読み

縄目の狛犬
  • ブラウザ試し読み

呪い場の男
  • ブラウザ試し読み

蛇塚の怨霊
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 帝国ホテル 厨房物語 私の履歴書
    苦労も努力も人一倍しているのに、一切そう言わない。ひけらかしたり、自慢などしない。
    ただ、笑顔で精一杯生きていた。
    ムッシュすごい。
  • 帝国ホテル 厨房物語 私の履歴書
    こういう本は。ボクにとって有無を言わさず五つ星となる。お金もなく両親も亡くし12才の少年は料理の道に入る。帝国ホテル取締役総料理長。60年余に渡り帝国ホテルの味を守った男。バイキング発案者。人に優しく自分に厳しく真心を込めて。戦場のカレーライスはどんなに兵士たちの腹と心を満たしてくれたことだろう。何...続きを読む
  • 帝国ホテル 厨房物語 私の履歴書
    10年前に会社の先輩から「いろいろ学べるぞ」とプレゼントされた時には正直ピンとこなかったけど、今改めて読むと勉強になった部分がたくさんあったー。
    戦争についての描写がスルっと、でもリアルに入ってくるのもいい。こんな感じで戦争描写をしている本が他にもあれば読んでみたい。
  • 帝国ホテル 厨房物語 私の履歴書
    両親の死、出征、異国での修行を経た著者は、誰よりも料理に愛を持ち、料理に愛された人。
    一流と呼ばれる人はいつまで経ってもワクワクを忘れない。
  • 帝国ホテル 厨房物語 私の履歴書
    エリザベス女王が来た際、スタッフの方に
    英王室紋章入りの財布をくれたらしい
    「中に入れるお金は社長さんにもらってください」
    チャーミングな話だ。

    お酒を誘う、有名人。断ると、では終わったら、バーにでも寄ってと、ジンフィズ2杯分の支払いを済ませておいてくれていた