「湯木のじん」おすすめ作品一覧

「湯木のじん」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:湯木のじん(ユキノジン)
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

『ちょいっとな』でデビュー。『藤代さん系』、『茜君のココロ』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/10/19更新

ユーザーレビュー

  • これは愛じゃないので、よろしく 4
    九条君がやっぱり可愛い。泉も可愛い。甘いシーンも沢山ある一方で、今までより不穏な空気が流れてるのがなんとも言えない!ただ、本気に好きにならないって言ってる割に、泉のこと好きな感じがダダ漏れてる気がする。あと九条くん意外とキス魔だと思いました。
  • これは愛じゃないので、よろしく 1
    湯木のじん先生の中で一番好きな作品!作品ごとに絵柄が違ってくる中で、一番好きな絵柄なのも理由の一つにありますが、一番は九条くんのキャラ。最初はただの恋愛を小馬鹿にする腹黒キャラにみえますが、話が進み、巻を重ねるごとに九条くんは愛しさあふれる拗らせキャラに。空回りすることも度々あって、微笑ましく、ニコ...続きを読む
  • 青山月子です! 1

    全巻とおして

    面白かったのですが、記憶喪失後の人格が記憶喪失前の自分に憧れたり、前仲良くしていた人たちとうまく噛み合わなくなって辛かったり、という設定が乙一さんの暗黒童話と似てるなーってずっと思ってました。
    最終巻で作者さんも乙一さんを読むとおっしゃってたので影響はされているのでしょう。あちらはダークサスペンス...続きを読む
  • 青山月子です! 2
    無料になってたんで思わず読んだら止められなくなって、でもまだ2巻だったんだね。
    なぜかこういう理解者の少ない子が健気に1人で頑張る…みたいな話(某コミックの爽子的な女子)が好きで。指がザワザワして泣きそうになるんです。
    それに良き理解者の男の子が現れて、励ましてくれて、勝手に恋してくれて、でもう...続きを読む
  • 青山月子です! 1
    君に届けの、さらに無表情女子バージョンというか、君に届けの、もっと大人しめ男子というか。記憶喪失になった彼女の、記憶喪失になる前の彼女になりたい今の暗め彼女の感じがいい。死んだ魚の目でキラっみたいな。

特集