ふつうな僕らの 1

ふつうな僕らの 1

作者名 :
通常価格 459円 (418円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

無料キャンペーン中

2020年12月01日まで

ふつうな僕らの【期間限定無料】 1

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「特別」じゃない僕らの、ありふれた恋の物語。 東京から引っ越してきた椿は、春休みに街で出会った一颯(いぶき)先輩を好きになった。一颯と「普通の幸せな恋」がしたいと、椿は手紙を渡して告白する。でも、耳が聞こえない一颯は、そのことを知った椿を冷たく突き放し…?

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
別冊マーガレット
ページ数
195ページ
電子版発売日
2019年08月23日
サイズ(目安)
33MB

関連タグ:

新刊オート購入

ふつうな僕らの 1 のユーザーレビュー

    (匿名) 2020年08月30日

    絵がきれいだし、何気ないけどきゅんきゅんする場面やせりふがいっぱいあってすごくいい!そして手の書き方が上手い。手話が出てくるからちょいちょい手のアップが出てくるけど、かっこいい手。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    耳の聞こえない男の子に恋をした

    aki 2019年11月25日

    耳の聞こえない先輩・一颯に恋した椿の物語。
    一颯が喋らないため、筆談やコミュニケーションを交えながら二人が少しずつ距離を近づけていく様子にほのぼのします。でも一颯は興味本位で近づいてきてほしくないとも思っていて、そういう彼の優しいだけじゃない率直な性格も良いです。
    同級生の柴崎くんもいい味出して...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月11日

    高校生になった春休みに、これから入学する学校の先輩と出会い恋をした子の話。

    耳が聞こえないことを知らずに好きになって、やり取りが成り立ってたんだからそれでいいじゃんと思ってしまった。
    細かい話とかニュアンスを伝える時とかは難しいんだろうなぁ。

    でも「なんでオレのこと好きになるか分かんない」ってセ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    いい

    p 2020年05月17日

    すでに いぶきに ハマってしまいました。
    癒されてしまいました。
    椿の素直で真っ直ぐな姿が可愛いです!

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年09月25日

    この作品の帯に書いてあった「耳が聞こえないって知ってもまだ好き?」という言葉が気になって手に取った。たぶん帯がなかったら通りすぎてたと思う。帯の存在はすごい!
    感音性難聴の一楓(いぶき)の描きかたが、ちょっとみたところ健常者と変わりなく描かれている。でも読み直してみると一楓の反応や行動に違和感がある...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

ふつうな僕らの のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • ふつうな僕らの 1
    459円(税込)
    「特別」じゃない僕らの、ありふれた恋の物語。 東京から引っ越してきた椿は、春休みに街で出会った一颯(いぶき)先輩を好きになった。一颯と「普通の幸せな恋」がしたいと、椿は手紙を渡して告白する。でも、耳が聞こえない一颯は、そのことを知った椿を冷たく突き放し…?
  • ふつうな僕らの 2
    459円(税込)
    「ふつう」に恋をするってむずかしい。「君と僕は合わないよ」 一颯(いぶき)にそう伝えられ落ち込む椿。でも一颯の幼なじみ、桜介(おうすけ)に背中を押され、あらためて「好き」と伝える。まっすぐな椿の思いにふれ、一颯は中学時代の苦い記憶を呼び起こしてしまうが…?
  • ふつうな僕らの 3
    480円(税込)
    楽しかったよ ふつうに 椿や元カノの日高への態度をめぐって一颯と桜介がケンカに。椿はふたりを仲直りさせようと花火大会に誘う。(もちろん一颯と行けるのも楽しみ!)仲直りできて一颯は椿のことをもっと知りたいと思うように…。距離が縮まる第3巻。
  • ふつうな僕らの 4
    480円(税込)
    彼女が嘘をつくのを初めて見た気がした 手話サークルに一緒にいったり、家まで送ってくれたりと椿と一颯が急接近! そんな中、椿の入院時代の友達の妹、詩織が登場。詩織に対しての椿の態度に一颯は違和感を感じ…? ふたりの関係が大きく進む第4巻。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています