「山本皓一」おすすめ作品一覧

「山本皓一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/08/16更新

ユーザーレビュー

  • マイナス50℃の世界
    いや~、やっと復刊してくれたよ。ロシア語通訳でエッセイスト。
    2005年に亡くなった米原万里さんの幻の処女作である。

    晩年、政治を語るようになってからは面白味に欠けるようになった
    のが残念だったが、この人の作品のほとんどは我が家の本棚に
    ある。

    あ、全部読んだ訳じゃないです。積んだままになってい...続きを読む
  • マイナス50℃の世界
    こんな世界があるんだな、というなかばファンタジーの世界。写真がたくさん載っているので何とか想像できるが、本当に世界にはいろんなところがある、と実感できる。
  • マンガ 尖閣・竹島・北方領土

    ためになった

    近頃、話題の問題をマンガで理解でき、おもしろかった。興味がある方は読んでみては、、
  • マイナス50℃の世界
    バナナで釘が打てます。濡れタオルを振り回すと凍る……。自分の”寒い冬”の概念がことごとく覆されました。
    滑って転ぶ、しもやけになる、車がスリップ等が、寒い国では日常茶飯事。
    子どもは、かまくらを作って、雪合戦や雪だるまを作って遊ぶのだろうと、この本を読むまで思い込んでいました。

    んがっ!全然違うの...続きを読む
  • マイナス50℃の世界
    寒い場所好きのワタクシとしては、著者の睫が凍っている表紙を見ているだけでもたまりません(変態(何

    通訳者であり、作家・米原万里氏の処女作。200年前にシベリアに漂着した日本人の足跡をたどるTBSのドキュメンタリー番組に同行した際の滞在レポート。

    いきいき楽しく読めます。