「児玉公信」おすすめ作品一覧

「児玉公信」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/05/10更新

ユーザーレビュー

  • UMLモデリング入門 本質をとらえるシステム思考とモデリング心理学
    「入門」と名付けられているものの,さらに易しい本を使って UML に含まれるチャートをひと通り概観した後に手にするとよいかな,という印象。クラス図,オブジェクト図,ユースケース図といった概念モデルを中心に取り上げている点で物足りなさを感じるが,個々のチャートが指向しているものは何か,どのような点に注...続きを読む
  • UMLモデリング入門 本質をとらえるシステム思考とモデリング心理学
    メモ

    施工者の原要求、開発者の要求は区別する
    機能とは、原要求を実現するための手段。
    そして、これが開発者にとっての要求。

    UMLの記法も分かりやすい

    次のStepは、どんな開発タイミングで、どの程度の粒度で図を書くか。
    開発の中で実際にどう使うかは勉強する必要があると思った。
  • UMLモデリング入門 本質をとらえるシステム思考とモデリング心理学
    長年、UMLでシステムについて記述する指導をしてきた技術士による集大成。
    本質をどうとらえて、どう記述するかを、システム思考とモデリングの際の心理から解き明かそうとしている。
    著者は、システムおよびUMLのコンサルタントであり、幅広い活動をされている。

    UMLを最初に勉強するのに適している。
    U...続きを読む
  • UMLモデリング入門 本質をとらえるシステム思考とモデリング心理学
    UMLの学習を始めるため購入。

    わかりやすい!なぜこのようになっているのかを経緯から説明してくれるので理解しやすい。
  • UMLモデリング入門 本質をとらえるシステム思考とモデリング心理学
    難しい。

    モデリングの本を読むのはこれが初めてだが、やはり難しかった。モデリングを実際にやってみるとわかるが、結果として作るモデルにこれといった正解がない。唯一の答えがあるわけではなく、答えと思われるものが無数に考えられる。モデリングの対象は1つだろうが、それを見る視点が複数あって、経験がまったく...続きを読む