横田卓馬の一覧

「横田卓馬」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:横田卓馬(ヨコタタクマ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1986年04月17日
  • 出身地:日本 / 静岡県
  • 職業:マンガ家

『戦下に咲く』でJUMPトレジャー新人マンガ賞佳作を受賞。『戦闘破壊学園ダンゲロス』(原作:架神恭介)などの作品を手がける。

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/10/09更新

ユーザーレビュー

  • すべての人類を破壊する。それらは再生できない。 (1)

    ギャザ詳しくなくても楽しめた!

    著者が書かれた他の作品が面白かったのでこちらも購入。
    小さな頃、コロコロのデュエルマスターズやジャンプの遊戯王をワクワクしながら見ていた世代の僕にはどストライクすぎる作品でした。
    ギャザをした事がなくても、デュエルマスターズをプレイした事がある方ならルールやカードパワーの把握も比較的容易ですので(て...続きを読む
  • ダンゲロス1969(3)
    魔人が秘める純粋な“恐怖”と、その“恐怖”すら凌駕する純粋さ。

    そろそろ記述を避けて通れない魔人の登場により、レビューに苦慮している最中ですが、いよいよ決戦が視野に入り、各勢力がその準備に向けて動き出すそんな三巻です。

    それはそれと表紙を飾る「蟻地獄たまこ」さんの能力が不憫というかなんというか。...続きを読む
  • ダンゲロス1969(2)
    原作読むと会話、政治劇のウェイトが大きかった印象があるけど、そこらへんサックリ上手くまとめてバトルやフックとなる(アレな)シーンを詰め込んでくるあたり上手い。今回の範馬さんのエピソード等、キャラのバックボーンを語るシーンなんかは単行本おまけに回されるのかしら(にしてもスゴイサービス精神だ)。

    色々...続きを読む
  • 背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ 1

    面白い

    無料お試しの時に読んで続きが気になり全巻買っちゃいましたが話がわかりやすくテンポ良く面白かったです。最後が慌ただしいというか主人公達が先輩になる2年〜3年の話もきちんと読みたかったです。
  • ダンゲロス1969(2)
    花の役目とは、人目を惹きつけるだけでなく――。

    コミカライズ版『ダンゲロス1969』第二巻の開幕です。
    第一巻のひっどいキャッチフレーズを引き継ぎつつも、一夜の捕り物劇が鮮やかに終わりを告げました。
    ツッコミ役不在の中、読者が困惑するか吹き出すかは丁半かもしれませんが、そのようにバクチな作風の中で...続きを読む

特集