「尾之上浩司」おすすめ作品一覧

「尾之上浩司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/10/04更新

ユーザーレビュー

  • スター・トレック イントゥ・ダークネス
    映画を見る前に読みましたが、とっても面白かったです。アラン・フォスターは50年近いベテラン作家ですが、ノベライズを書かせたらいまでも英米で一番の実力者だなあと実感。
  • ホラーセレクション 平成都市伝説
    「都市伝説」テーマのホラーアンソロジー。「都市伝説」そのものがもともとホラーなんだから、このテーマは面白くないはずがない!
    ユーモアの効いた梶尾真治「わが愛しの口裂け女」、異形テイストがとことん溢れる井上雅彦「飢えている刀鋩」などなどどれをとっても逸品ぞろいかなあ、という気がするけれど、個人的に気に...続きを読む
  • 事件記者コルチャック
    1971年、日本で放映され人気を博したホラーサスペンスドラマシリーズの原作。 殺人事件を追う新聞記者コルチャックの遭遇した怪事件のレポートを作者自身がまとめ上げるといった趣向でストーリーは展開する。そして、徐々に明らかになってゆく事件の全容と犯人は現代に蘇った吸血鬼や妖怪であったというサスペンスホラ...続きを読む
  • スター・トレック イントゥ・ダークネス
    ベネディクトカンバーバッチが好きすぎて、映画を観る前に読みました。前知識が皆無だったので、内容理解するのに時間がかかったけど、まずまず楽しめました。たまには本格的SF読むのも悪くないな、と。
    映画も合わせて楽しみます☆
  • スター・トレック イントゥ・ダークネス
    スター・トレックの作品を初めて観たのが今夏公開された「スター・トレック イントゥ・ダークネス」でした。
    吹替えで観た際、その躍動感のある言葉に心が躍りました。
    (字幕が文字数との戦いにあるのは理解していますが、表現が平坦すぎたと感じます)

    小説は要所の相違があり、それはすべて映画本編が優れています...続きを読む