清水克衛の一覧

「清水克衛」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/02/21更新

ユーザーレビュー

  • 本屋さんがくれた奇跡
    読書記録です。まだの人は読まないでね。

    実話なのに、フィクションかと思うぐらい良いお話ばかりです。でも著者が認めているとおり「もともとすごい力を持っている人たちで、読書を通じて気付いて行動された」のだと、私も思います。
    「エピローグ」著者ご本人が勧められた『だいこん』、「ふくらむ気持ち」やきとりじ...続きを読む
  • 他助論
    著者の「逆のものさし講(仙台)」で買いました。自分の思考や記憶のどこかにありながら、曖昧で確信が持てなかった事柄に対して、「その通りだよ」と背中を押してくれるような一冊です。

    情けは人の為ならずに尽きますが、仏教が本来の目的を失い、大乗仏教として発展して来た理由がわかるような気がします。仏教は決し...続きを読む
  • 本屋さんがくれた奇跡
    本のソムリエがいる伝説の本屋さん。その人に合う本を紹介してくれる本屋さんです。是非とも行ってみたいです。この本を読んで思ったのは、本を読むことで選択肢や考え方が増えて、前向きになれるということ。本を読むって誰でもできることですが、すばらしいことなんですね。本ソムリエが紹介した本と紹介された人のエピソ...続きを読む
  • 他助論
    9/22 小岩にサイクリングで行った際、「読書のすすめ」の書店で買った本 著者の清水克衛さんにサインをもらった 西国立志編:日本国民の一人ひとりが自発自助の精神を奮い立たせでほしいビジネスマンの父より息子への30通の手紙 働くことは、人間が生きて行く中で最も大切なことです 子孫の繁栄を考えることが私...続きを読む
  • 他助論
    著者は江戸川区篠崎で個性的な本屋を経営している人。ある本に紹介されており面白い人だな思い、最新作を読んでみた。
    自己犠牲でもなくwin-winの精神でもない、『他人を助け、他人に喜んでもらうことを考え行動する』他助論という概念の素晴らしさを説いている。これからの時代にマッチした考えであるし、非常に興...続きを読む