司城志朗の一覧

「司城志朗」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:司城志朗(ツカサキシロウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1950年01月25日
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:作家

名古屋大学文学部卒。『ゲノム・ハザード』で、第15回サントリーミステリー大賞読者賞を受賞している。『スパムリコール』、『許されざる者』など数多くの作品を手がける。『暗闇にノーサイド』など矢作俊彦との共著作品も多い。

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/12/20更新

ユーザーレビュー

  • サムライ・ノングラータI

    色褪せない冒険活劇

     海から来たサムライの初版が1984年。それから時が流れ一部加筆訂正された物語を、電子書籍で読むことができるとは思いませんでした。

     多くの事実を積み重ね、その上にエンターテインメントをふりかけたストーリは現在でも色褪せません。前半は明治時代の日本、客船内が舞台となっており、後半はサムライとカ...続きを読む
  • ゲノムハザード

    アクション×サスペンス

    今年の1月に公開された西島秀俊主演の同タイトルの映画が、DVDレンタル開始されて観たばかりなのですが、衝撃の真実まで目が離せなくて、小説で読んでみたくなり購入しました。第15回サントリーミステリー大賞も受賞しているらしく、折り紙付きなのでこれから一気に読みます!
  • 相棒 ―劇場版II―
    2011年最初の本です。
    映画を観たあと小説を購入しました。
    読みやすい本でサクサク読めます。
    最近本読んでなかったので、久しぶりに読む本としてはちょうど良かったです。

    映画も面白かったけど、小説も面白い。
    ちらほら映画ではカットされてた部分もありました。
    なので、知らなかった設定もあって楽しめた...続きを読む
  • 相棒 ―劇場版II―
    とても読みやすかったです。今回一番に恐ろしかったのは官房長だったように思います。右京さんとの全面対決する日も近いのでは⁈
  • 相棒 ―劇場版II―
    こういう本って映画公開前に出ないもんだと思っていましたけど、そんなことないんですね。
    本は、キャラクターの書き方がとてもうまく、舞台の表現などもいいのでとても読みやすい。
    その気になれば1日で読めてしまう位なので、軽く通勤途中や待ち時間などに読んだりするのにいいと思います。
    まぁ相棒のファンとしては...続きを読む