川岸殴魚の一覧

「川岸殴魚」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:川岸殴魚(カワギシオウギョ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 三重県
  • 職業:作家

早稲田大学教育学部理学科生物専修卒。『邪神大沼』で第3回小学館ライトノベル大賞の審査員特別賞を受賞し、2009年『やむなく覚醒!! 邪神大沼』に改題しデビュー。『邪神大沼』シリーズ、『人生』シリーズを手がける。

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/10/16更新

ユーザーレビュー

  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。14
    これは「惰性と喪失を嫌った先にある人間関係が社会通念に照らして一般的であろうはずがない」ことを理屈っぽく説いた純文学。ではなく、自意識と世の中、あとそこに付いてまわる大事だったりしなかったりする他者との距離の取り方指南書&ついでにサイゼとマッ缶を布教しまくる千葉ぼっちコメディである。こんな青春ラブコ...続きを読む
  • 【期間限定お試し読み増量版】呪剣の姫のオーバーキル ~とっくにライフは零なのに~
    ちゃんとドラマはありますし、残虐とも言えますが、丁寧な描写で、臨場感のある物語となっています。
    描写が細かいので、冒険している感じがよく伝わってきます。
  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
    最近のラブコメはヒロインや主人公が好きになってる状態から始まるものばかりですが、この作品はヒロインの主人公に対する罵倒から始まるのでとても気に入りました。難癖のある主人公の考え方やヒロインの毒舌がとても面白い作品です。似てないようで似てる、そんな二人のラブコメを見て届けたいなと思います。
  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。14

    いい

    雪ノ下と比企谷のパートナーらしいお出かけや、自撮りが描かれててそれだけで読んでいて嬉しかったです。最後にはなんだかんだ奉仕部みんなが前に進めた感じでとても良い終わりだと思いました。
  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12

    非常に面白い巻

    簡潔に言って、非常に面白い巻でした。そして、切なさと寂しさが襲ってくる巻でもありました。今まで見られなかった由比ヶ浜視点での独白が大きな役割を果たしていて、由比ヶ浜のずっと思っていたことなどがよく分かります。アニメ3期でこの巻が描かれるのが楽しみです。