「安芸一穂」おすすめ作品一覧

「安芸一穂」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:安芸一穂(アキイチホ)
  • 職業:作家

『オペレーションMM』で作家デビュー。『時空の旭日旗 変わりゆく現在』、『旭日旗、征く!』、『栄光の旭日旗 マーシャル諸島迎撃殲滅作戦』など数多くの作品を手がける。

作品一覧

2015/09/18更新

時空の旭日旗
  • ブラウザ試し読み

暁の旭日旗
  • ブラウザ試し読み

栄光の旭日旗
  • ブラウザ試し読み

旭日旗、征く!
  • ブラウザ試し読み

天正三国志
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 時空の旭日旗 過去の匂い未来の音
    核攻撃は阻止できたけど、晴さんと黎は居残りか…(^^;
    橘花と震電22型も出てきて、性能的には優勢だし、リトルボーイを失ってなんとか終戦に持って行けそうなところで(了)。まぁそんなところですね。この後、どんな世界情勢になるかも気になるけど、政治色が強くなりすぎておもしろくないかもなぁ。
  • 時空の旭日旗 過去の匂い未来の音
    こちらも急遽終了なのかな。
    早く対独戦に力を注ぎたい連合国の、太平洋全域にわたる同時多発日本軍基地空襲。
    かなり強引な作戦の息切れ時を狙って反撃。
    と、今後も続きそうな感じなんだが、核兵器輸送中のインディアナポリスをハワイ近海で沈めて終わり。ちょっと残念
  • 時空の旭日旗 時空不連続体
    東南海地震への対応と三河地震への準備と平行してマレーを北上しタイへ侵攻、英軍を押さえにかかる。そしてアッツ、ミッドウェーからの本土空襲とドゥーリットル隊東京空襲への対応。次巻はどうなるのやら
  • 時空の旭日旗 歴史のスパイラル
    アンダマン諸島に上陸した英仏軍。でインド洋で英仏の攻略支援艦隊との戦い。流れとしては順当だけど少し盛り上がりに欠けるかな
    B-42出してきたのは、まぁありだなという感じ。

    で予想されていた東南海地震が発生して、米軍の反撃。日本本土爆撃かな?が次巻
  • 時空の旭日旗 変化の予兆
    インド洋での英軍攻勢への対応かと思っていたんだけど、その前段階だった。
    マルタを占領され地中海が危うくなってきた英軍。米豪新仏に日本の戦力を東西に引きつけてもらってる間に伊艦隊を叩く戦略。
    当たれば、北アフリカで有利になるし、日本は破局への第一歩。
    で日本はニューギニア/マラッカの2正面で反攻する大...続きを読む

特集