南波あつこの一覧

「南波あつこ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:南波あつこ(ナンバアツコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:9月28日
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

『太陽は君に輝く』、『スプラウト』、『隣のあたし』などの作品を手がける。代表作『スプラウト』はドラマ化されている。

無料作品コーナー

無料
別冊フレンド0号Vol.2
無料
別冊フレンド0号Vol.3
無料
別冊フレンド0号

作品一覧

2019/05/25更新

ユーザーレビュー

  • 青夏 Ao-Natsu(8)

    結末に安心しました

    隣のあたしを読んでから青夏を読んだので結末が不安でしょうがありませんでした。

    読んでる途中何回号泣したことか…胸が苦しくなったことか…

    ちゃんとハッピーエンドになって本当に良かったです。
  • 青夏 Ao-Natsu(8)
    最終巻。これ以上好きになる前にこの気持ちを終わらせようと決めた理緒だけど、最終日に上湖の祭で出来上がった映画を見て、吟蔵との思い出がたくさんある事を思い出して泣いてしまう。いなくなった理緒を探す吟蔵も思い出の場所が多すぎる事に気付く。泉で理緒を見つけた時最高のシチュエーションだったのにまだキスしない...続きを読む
  • 青夏 Ao-Natsu(7)
    夢を追い掛けるのか。前巻では自分の父親に恋愛面で背中を押され、今回は理緒の弟に夢に関して背中を押されてる吟蔵。だけどイマイチ煮え切らない吟蔵。私は夢に関しては理緒と同じ考え方だから吟蔵がヘタレに見えて仕方なかった。吟蔵の宿題を取りに高校に一緒に行った理緒。これはついにキスしたね!と思ったのに。してる...続きを読む
  • 青夏 Ao-Natsu(3)
    1.2巻ではやや薄めだった恋愛要素が3巻から爆発してる感じ。1.2巻も悪くないんだけどね。理緒に彼氏が出来た疑惑から吟蔵の様子が一変。いつのまにか気になりまくってるパターンね。最高かよ。地元のみんなにからかわれて真っ赤になってる吟蔵可愛い。菅野くんからの電話に一言出んなってのもなんかきゅんと来ちゃう...続きを読む
  • 青夏 Ao-Natsu(5)
    神巻からの5巻。吟蔵のお父さんと理緒のお母さんの話が吟蔵に少し考えさせる事あったのかなぁとか思うとお父さんグッジョブ!って思えた。吟蔵の花火大会の誘い方がまた。本当は写真なんてどうでもよくてあんたと花火見たかっただけだしって!もうなんでもいいから俺と一緒にいようって!吟蔵のもう気持ちが抑えられない感...続きを読む

特集