カモナ マイハウス!(1)

カモナ マイハウス!(1)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 484円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

『隣のあたし』『青夏』の南波あつこ最新作! 昔住んでいた空き家に通う陽向は、ある日、新しい住人でゲームクリエイターの樹と出会う。女子高生を誘拐したと勘違いされたくない樹は、もう来ないように伝えるけど、その言葉を聞かず、家へと来る陽向。そこは彼女にとって、断ち切ることのできない大切な場所だったのです――。大人気作家・南波あつこが描く、初のオトナ男子! JK×ゲームクリエイターの年の差ラブ、第1巻!!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
別冊フレンド
電子版発売日
2018年12月13日
紙の本の発売
2018年12月
サイズ(目安)
78MB

新刊オート購入

カモナ マイハウス!(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    な な 2021年04月23日

    少し気になっていたので一巻だけ読みました。
    ヒロインの女の子が苦手なタイプで
    私には正直刺さりませんでした。

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    作者買い

    サナ 2021年02月14日

    作者買いです!
    この作者さんは独特の雰囲気がありいつも漫画面白いです。なので今回の新作も楽しみです
    絵も綺麗で好きです

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    吟蔵

    ねま 2020年12月13日

    青夏から作者さんのファンです。青夏の続編も読めるというので直ぐ様購入。本編も良いのですが、やっぱり吟蔵とりおの幸せそうな姿が見られて嬉しい!

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ無料版購入済

    はな 2021年02月25日

    家に家族がいない時間が多くて、さびしい時に空き家でひとりで過ごしていた陽向。空き家に引っ越したきた樹と出会って楽しそう。

    このレビューは参考になりましたか?

カモナ マイハウス! のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • カモナ マイハウス!(1)
    『隣のあたし』『青夏』の南波あつこ最新作! 昔住んでいた空き家に通う陽向は、ある日、新しい住人でゲームクリエイターの樹と出会う。女子高生を誘拐したと勘違いされたくない樹は、もう来ないように伝えるけど、その言葉を聞かず、家へと来る陽向。そこは彼女にとって、断ち切ることのできない大切な場所だったのです――。大人気作家・南波あつこが描く、初のオトナ男子! JK×ゲームクリエイターの年の差ラ...
  • カモナ マイハウス!(2)
    『隣のあたし』『青夏』の大人気作家・南波あつこが描く初のオトナ男子! 大反響のJK×ゲームクリエイターの年の差ラブ、第2巻!!放課後、昔住んでいた空き家に通う陽向は、新しい住人でゲームクリエイターの樹と出会う。女子高生と大人。誘拐犯だと思われたくない樹は、「もう来るな」と陽向を突き放すけど、その家が、家族との思い出が残る大切な場所だと知り、ウッドデッキまでは入っていいと伝える。その後、...
  • カモナ マイハウス!(3)
    『隣のあたし』『青夏』の大人気作家・南波あつこが描く初のオトナ男子!  大反響のJK×ゲームクリエイターの年の差ラブ、第3巻!! 放課後、昔自分が住んでいた空き家に通う女子高生の陽向は、新しい住人でゲームクリエイターの樹と出会う。はじめは樹に亡き父の面影を重ねていた陽向。けれど樹に対する想いが、恋だったことに次第に気づきはじめ――。好きな気持ちがあふれ、思わず樹に告白しようとする...
  • カモナ マイハウス!(4)
    『隣のあたし』『青夏』の大人気作家・南波あつこが描く初のオトナ男子!  ゲームクリエイターとしての成功の裏にあった樹の壮絶な過去と、それを聞いた陽向。『レジェゴ』に登場するエナのモデルは、亡くなった樹のお姉さんだった。陽向はかつて傷ついていたときに樹に救ってもらったように、今度は自分が樹を守ってあげたいと思うようになる。大切なものを失う怖さを知る2人。自然と寄り添うようになる...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています