「小田ひで次」おすすめ作品一覧

「小田ひで次」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2011/09/30更新

ユーザーレビュー

  • ミヨリの森
    小田ひで次らしい穏やかでずっと読んで居たくなるような空気感と、残酷さの調和がいとおしい。
    クーの世界と一緒に買いましょう。
  • クーの世界 1巻
    どっちが夢でどっちが現実だったら
    自分は嬉しいんだろう?

    幻想的で牧歌的 そして複雑
    ファンタジーという表現では片付けられないお話

    キノコみたいなモノキビル 
    顔だけ骨の羊ちゃんヒシ 
    一日一歩しか歩けないカメレオン?のイッポ
    体長10センチくらいの小さいおっさん王様
    奇怪な生物...続きを読む
  • ミヨリの森
     青春アドベンチャーで聞いたときからずっと探していた本。
     ついにゲット。発売から一年たっても、初版帯付で売っていたのがうれしいところ。 森の不思議の住人(精霊)と、ミヨリの物語。
     ベイベーばあちゃんやジブリと似ている感じ。
     すばらしすぎっっ。
     一生の宝物です。
  • 拡散 1巻
    アフタヌーンの名作であり90年代の名作。1ページ1ページ綿密なと味のある描き込み。プラスでのマイナスでもないゼロ地点を追求し向かうは「拡散」である。
  • ミヨリの森
     母が男と逃げ,父の手で田舎の実家に預けられてしまった少女ミヨリが,森の中に住むたくさんの精霊たちとの交流を通じて次第に心を開いていくというような物語です。
     大切な森がダム建設で湖底に沈んでしまうという計画を知り,ミヨリたちはダム建設をやめさせようと立ち上がります。「少女が森の精霊と交流する」「...続きを読む