【感想・ネタバレ】ミヨリの森 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年07月15日

小田ひで次らしい穏やかでずっと読んで居たくなるような空気感と、残酷さの調和がいとおしい。
クーの世界と一緒に買いましょう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

 青春アドベンチャーで聞いたときからずっと探していた本。
 ついにゲット。発売から一年たっても、初版帯付で売っていたのがうれしいところ。 森の不思議の住人(精霊)と、ミヨリの物語。
 ベイベーばあちゃんやジブリと似ている感じ。
 すばらしすぎっっ。
 一生の宝物です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月23日

小田ひで次氏の作品『ミヨリの森(2004)』を読んでみた。 こういう”森”をテーマにしたストーリー大好きだ。 ヒロインのミヨリちゃんも良い子だ。 面白かった!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年07月31日

 母が男と逃げ,父の手で田舎の実家に預けられてしまった少女ミヨリが,森の中に住むたくさんの精霊たちとの交流を通じて次第に心を開いていくというような物語です。
 大切な森がダム建設で湖底に沈んでしまうという計画を知り,ミヨリたちはダム建設をやめさせようと立ち上がります。「少女が森の精霊と交流する」「...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

小田ひで次氏の物ノ怪短編。都会から来た少女と森の不思議な生き物達のやり取りが、どこか懐かしくてホッとします。ガツンとくるものは無いけれど、何度も読み返してしまう。地に足のついたファンタジー。

このレビューは参考になりましたか?