「宮城朗子」おすすめ作品一覧

「宮城朗子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/09/21更新

ユーザーレビュー

  • ハーレクイン 漫画家セレクション vol.23
  • 灼熱のアルハンブラ
    これぞペニー!!!!!
    暗い情熱がふつふつとたぎるヒーロー(好きな子をいじめる小学生的なところも)と強いリビドーに慄く悲観的なヒロインとのもどかしいすれ違い。昔のペニーみたい。でも、2011年の作品なんだよね。
    翻訳もあっさりしていなくて、ペニーの世界観が良く出ていたと思う。

    ☆はちょっとおまけ
  • 灼熱のアルハンブラ
    母親もヒーローもヒロインのためにしたと言うが、したことはかなり酷い。
    その結果、ヒロインは一度も父親に会うことも手紙でやりとりすることも出来なかった。

    大人たちの自己満足のために犠牲にされたヒロインの気持ちを思うと、母親が一番許せない。
  • 灼熱のアルハンブラ
    いつものペニー、性的にものすごく惹かれあう二人なパターン。
    何かヒロインが自分に言いわけしてるのがしつこすぎる。彼の事は軽蔑してるとか、好きなはずがないとか、どうしてもキスしてしまうとか、もっと毅然とできないの!、まあ、出来ないのがペニー節だからね。ヒーローの公爵ビダルは、誤解してる時はふしだら女と...続きを読む
  • 灼熱のアルハンブラ
    一度も会ったことがない亡き父の祖国スペインへやってきたヒロイン。
    父の義理の甥である公爵のヒーローからは冷酷な目を向けられる。

    ヒーローは愛の裏返しかもしれないけど、勘違いで長いこと蔑み過ぎだし、結局情熱が結びついて誤解が解けるパターンってあるあるだなw
    わりと普通だったけどなぜ評価が高いんだろ?...続きを読む