灼熱のアルハンブラ
  • 完結

灼熱のアルハンブラ

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

フェリシティは公爵家の一族だった父に認知されずにいたが、最後に家を遺したという遺言状に従いスペインへやって来た。混雑する空港で彼女を出迎えたのは公爵家を継いだビダル・イ・サルバドーレス。――冷たい視線。7年前のあの事件から、まだ私をふしだらな女だと誤解したままなのね…。かつて彼に恋心を寄せるが砕け散った今、気まずい空気が流れる。だが突然彼に唇を奪われてしまい、不覚にもときめいてしまった。するとビダルは目に嫌悪の色を浮かべ――…!!

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクインコミックス
電子版発売日
2012年09月07日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
89MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2012年02月06日

    これぞペニー!!!!!
    暗い情熱がふつふつとたぎるヒーロー(好きな子をいじめる小学生的なところも)と強いリビドーに慄く悲観的なヒロインとのもどかしいすれ違い。昔のペニーみたい。でも、2011年の作品なんだよね。
    翻訳もあっさりしていなくて、ペニーの世界観が良く出ていたと思う。

    ☆はちょっとおまけ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月28日

    一度も会ったことがない亡き父の祖国スペインへやってきたヒロイン。
    父の義理の甥である公爵のヒーローからは冷酷な目を向けられる。

    ヒーローは愛の裏返しかもしれないけど、勘違いで長いこと蔑み過ぎだし、結局情熱が結びついて誤解が解けるパターンってあるあるだなw
    わりと普通だったけどなぜ評価が高いんだろ?...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月18日

    ヒロインを攻撃するヒーローにムカつくけど、嫉妬するヒーローに傷つけられるヒロインの切なさは大好きw
    珍しくヒロインが十代(最初)の話で、年の差っていう壁のストーリーに楽しめた。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年06月27日

    母親もヒーローもヒロインのためにしたと言うが、したことはかなり酷い。
    その結果、ヒロインは一度も父親に会うことも手紙でやりとりすることも出来なかった。

    大人たちの自己満足のために犠牲にされたヒロインの気持ちを思うと、母親が一番許せない。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年02月23日

    いつものペニー、性的にものすごく惹かれあう二人なパターン。
    何かヒロインが自分に言いわけしてるのがしつこすぎる。彼の事は軽蔑してるとか、好きなはずがないとか、どうしてもキスしてしまうとか、もっと毅然とできないの!、まあ、出来ないのがペニー節だからね。ヒーローの公爵ビダルは、誤解してる時はふしだら女と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています