「玉越博幸」おすすめ作品一覧

「玉越博幸」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:玉越博幸(タマコシヒロユキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1970年09月01日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:マンガ家

代々木アニメーション学院大阪校卒。1991年『BOYS BE…』でデビュー、同作はTVドラマ化やTVアニメ化もされた。『アルバイトに行こう』で講談社新人漫画賞佳作を受賞。その他作品に『ガチャガチャ』、『ダブルヒロイン』、『GIRLS BE…』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/08/25更新

ユーザーレビュー

  • ウラナリ
    「ウラナリ:末成り」こんな主人公と気の強い女の子の話です。
    ウラナリシリーズの一巻みたいなものですが
    最後の「さよならウラナリ」は不覚にも学校で読んでしまい
    めちゃくちゃ涙が出てきてしまって、ちょっと隣の子に
    心配された本ですww
  • BOYS BE・・・Lco-op 3巻

    この巻の感想

    告白されたのに3ヶ月も返事をしない早瀬さんも、早瀬さんから頬にキスされたのに好意に気づかない小林君も、不器用だと思いました。遭難した二人を助けに来た漁師さん達が、二人のキスシーンを見てツッコミを入れているシーンは面白かったです。

    その後、早瀬さんが遭難した時のエピソードを後輩に語っていた所も面...続きを読む
  • ガチャガチャ 2巻

    人格付与からの人格交代のお話し

    まだ2巻では何故新たな人格(妖艶な)が出現するようになったのか明かされていなかった。主人公はコナン君のように深い洞察で挑むわけではなくヒロインに振り回されっぱなしで読者としても気軽に読めて良い。謎解きよりお色気重視で綺麗な描写をスラスラ読みたい方にお薦めかな。
  • ウラナリ、さよなら
    うそっっっ!!!

    最後、そんな終わり方・・・・・・・・・


    悲しい・・・・・・・・



    なんと、サクラが病気に・・・・・・・・

    最初はただの貧血だと思っていた

    いやがるサクラを無理やり病院に連れて行った

    するとなんとサクラは思い病気にかかっていた

    なかなか弱音をはかないサクラ。
    そんな...続きを読む
  • ウラナリは泣かない
    なんで、ハヤブササクラの前で
    彼女作ってサクラに会うとかゆったん??????


    ちょっと唖然・・・・・・・・・


    ハヤブサの父が、
    ハヤブサの部活の顧問、セト先生と付き合い始め
    部活で不振を持ったイズモがみんなにいい
    部活でハブラれるハヤブサ
    ハヤブサの母が子供を妊娠








    そして、こ...続きを読む

特集