宮尾益知の一覧

「宮尾益知」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2022/05/13更新

ユーザーレビュー

  • 発達障害と人間関係 カサンドラ症候群にならないために
    発達特性を持つ本人と周囲の人のみならず、家庭や職場、また社会全体で特性を理解して対応力を高めていくことが、誰にとってもよい結果をもたらすのではと強く感じた。家庭内でカサンドラになる具体例が非常に詳細に書かれているところが、とても秀逸。カサンドラに関わる全ての人がこれだけの知識を持っているだけでも、当...続きを読む
  • ASD(アスペルガー症候群)、ADHD、LD 女の子の発達障害
    絵入りで文字も大きく
    それぞれの説明項目に対して
    見開き2ページで完結するのでとてもわかりやすい。

    右から
    よく見られる行動→その結果→それらに対する対策
    と順に書いてあり
    ごちゃごちゃとしていないので理解しやすい。

    女の子に絞って分かりやすく書いてある本は少ないので、この本は幼少期から中高生ま...続きを読む
  • 女性のADHD
    「女性の」というタイトルに引かれて購入しました。
    私は50歳にしてADHDとASDの診断を受けたのですが、読み進めていくと「こんなこと、あるある」と頷けることばかり。治療や今後自分がめざす姿が少し見えてきたような気がしました。
    診断を受けた方はもちろんのこと、「もしかして…」という方、当事者の周囲に...続きを読む
  • 心のお医者さんに聞いてみよう 対人関係がうまくいく「大人の自閉スペクトラム症」の本(大和出版) 正しい理解と生きづらさの克服法
    大脳の神経回路の偏りにより一つの情報処理だけが優先されてしまい他の処理が抑制されるという仮説があり、感覚過敏、0か100思考(1点のみ見てしまう)

    自閉スペクトラム以外の人も、少し発達障害かも・・・と思う節がある人におススメの本。
    コミュニケーション力の改善に役立ちそうな情報があった。

    ①第三者...続きを読む
  • 家族のためのアスペルガー症候群とのつきあい方―知っていればお互いラクになる
    ツナの夫は非定形発達。家庭での夫の日常と、ツナの感じる違和感が、分かりやすく描かれている。結婚相手に違和感を感じたら、相手の特性を知ることで上手く対処できることもある。傷ついたり疲れはてたりしてカサンドラ症候群になる前に、知識を深めたり理解者と出会ったりする重要性を痛感する。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!