「安藤慈朗」おすすめ作品一覧

「安藤慈朗」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/05/09更新

ユーザーレビュー

  • ストレイジ―警視庁眼球分析班― 1巻
    『BORDER』(金城一紀/小手川ゆあ)や『ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ』(神崎裕也)に匹敵するインパクトに目が眩んだ
    これは結構、面白い異色な刑事漫画だな
    脳でなく眼球それ自体が記憶している、記憶や感情による修正をかけられていない情報を手掛かりにし、怪事件の真相に迫り、犯人を追い詰めるストーリ...続きを読む
  • しおんの王 1巻
    「三月のライオンは棋士漫画でハチワンが将棋漫画」っていう感想をはてなダイアリーで読んだことがある(追記 三軒茶屋別館さんでした)。
    じゃあ「しおんの王」はミステリーなのか…?

    将棋と殺人ってすごい組み合わせだけど、これがなかなか面白い。
    しおんの将棋上達もさることながら、しおんの両親を殺した犯人の...続きを読む
  • 武士道シックスティーン 2巻
     武士道コミカライズ2巻
    磯山負傷で西荻が代打まで
    結構駆け足な感じ?けどこんなもんか、内容的には
    原作は二人の一人称視点から書かれているから、三人称の位置からみるとそこまでの分量にはならないのか
  • 武士道シックスティーン 1巻
     武士道コミカライズ
    上手いことまとめてありますね
    他の部員のキャラも原作より立っててわかりやすいし、試合シーンもかっこいい
  • しおんの王 4巻
    この本はかとりさんの一連の流れで知りました。
    でも、普通に面白かったです。

    ていうか、テイストとしては、ヒカルの碁に似た
    感じ。女の人原作の少年誌の棋士漫画だしね。

    ていうか、まさしくツボを的確についてきていて、やられた、みたいな爽快感すらあります。いちいちアイディアが小憎らしい。
    ...続きを読む