クラウディア・ブラックの一覧

「クラウディア・ブラック」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/06/04更新

ユーザーレビュー

  • 子どもを生きればおとなになれる―「インナーアダルト」の育て方
    アダルトチルドレンの治療本。
    まず自分の痛みにすら気づいていないアダルトチルドレンを、小さな歩みと共に前進させる。

    前回アダルトチルドレンについての本を読んだのが2ヶ月くらい前だったので、その間に自分の中で変化があったのか、前半の「何が痛みかを知る」「痛みを認める」のフェーズよりは後半の「取り込ん...続きを読む
  • 子どもを生きればおとなになれる―「インナーアダルト」の育て方
    この本は私にとって、とても重要なターニングポイントになった一冊だ。

    本屋(最寄りのジュンク堂)で購入し、近くの喫茶店に入り、貪るように読んで、がつんと衝撃を受けた。

    自分の、それまでの葛藤や苦しみがわかり、それからはアダルトチルドレンを克服するため、本をお守りのようにして日々を生きてきた。

    ...続きを読む
  • 子どもを生きればおとなになれる―「インナーアダルト」の育て方
    悲しいけれど悲しさに浸れないこと。寂しいけれど寂しいと思えないこと。自分の中にあるけれどそれに気づくことすらできない感覚は、自分の一部にどこかぽっかり穴が空いた感覚なのかも。

    もともと与えられていなければ、それが自分にとっては当たり前の状態。喪っていたものに気づけるようになったということは、それに...続きを読む
  • 子どもを生きればおとなになれる―「インナーアダルト」の育て方
    「誰もが一度は読むべきである」と思った。内面の世界がよく描かれているテキストである。すべての問題の原因がそこ(インナー・チャイルド)にあるのでは?と思わされました。
  • 子どもを生きればおとなになれる―「インナーアダルト」の育て方
    2回目ですが、まだザ〜ッと目を通しただけです。
    じっくり読みたい本です。


    以下、メモ。


    否認のもとで育つということは、「話すな」「感じるな」「信頼するな」というルールを教え込まれること。


    回復プロセス 4つのステップ
    1、過去の喪失を探る
    2、過去と現在をつなげる
    3、取り込んだ信念に挑...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!