長田龍太の一覧

「長田龍太」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/07/19更新

ユーザーレビュー

  • 中世ヨーロッパの武術
    武器ごとの技紹介、ヨーロッパ武術の概略や概念、章末のコラム、どれを読んでも面白く、600ページ以上のボリュームで2800円という価格もよかった! どのページを開いてもワクワクする本☆
  • 中世ヨーロッパの武術
    RPGやってればよく目に付く武器防具の使い方や体術が簡単な図解で読める本。ざっと挙げると、ロングソード、ダガー、レイピア、ポールアックス、フレイル、大鎌、ハルバート、バックラー、ヒーターシールドなどなど。
    これからはゲームで出てきてもイメージをがつかめるはず。
    最も近頃のゲームは武器防具もリアルに再...続きを読む
  • 中世ヨーロッパの武術
    それぞれの武器のについて基本的な型・技を1~4枚のイラストを添えて解説してあるので動きが多少理解できる 写実的なイラストで頁半分位の大きさあり 型の名前からYouTubeで探したら古典武術研究する団体・個人多く並べて見ると理解できた 基礎とされたロングソード術の分量が多い 
  • 中世ヨーロッパの武術
    本書はマンガや映画などで見かけるロングソード術やレスリング、レイピア術など、中世・ルネッサンス期における剣術・格闘術のすべてを図解したものです。筆者の執念を感じる仕事には本当に敬服します。

    本書はある方に資料として勧めたときに、いい機会だから自分でも読んでみようかと思い、手にとって見ることにいた...続きを読む
  • 中世ヨーロッパの武術
    力任せのぶん殴りと思っていた中世ヨーロッパのソード扱いにこんな技の体系があったとは。
    当初の読み物部分は兎も角、実際の技の解説は手に取り返しては何度も読めるところだろう。
    これ読んで、勿論実践出来るわけでもなければなんと言うことも無いと言えば無いが、それでも価値のある一冊。