ハル・グレガーセンの一覧

「ハル・グレガーセン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/12/01更新

ユーザーレビュー

  • 問いこそが答えだ!~正しく問う力が仕事と人生の視界を開く~
    物事の視点を変えるには問いを変えること
    問題が解決に至らない場合、それは問いが間違っていることがほとんど
    A事業部の業績が上がらないのはなぜか?ではなく、A事業部の業績を上げるために役員でできることはないか?などと前向きに変えるなど
    問いを鍛える能力は、自分のコンフォートゾーン外にある
    積極的にそん...続きを読む
  • 問いこそが答えだ!~正しく問う力が仕事と人生の視界を開く~
    おもしろい。常に問い続けることで問いが強化されていく。なんでも同じだ。真剣に、続けることで洗練されていく。

    正しい問いが人間を成長させる。
    賢い人は、深い問いを立てることができる。

    人は自分の中に常に問い続けている問いがある。

    問う力を鍛える。常に興味深い問いを持つ。

    芸術とは目の前のものを...続きを読む
  • 問いこそが答えだ!~正しく問う力が仕事と人生の視界を開く~
    ◾️概要
    タイトルの、問いこそが答えだ!とはどういうことか理解するため、読みました。最も印象に残ったのは、「いちばん重要で、なおかつ難しいのは、正しい答えを見つけることではない。正しい問いを見つけることだ。」です。VUCAの時代、課題設定力こそが全てのビジネスパーソンに求められる能力と再認識しました...続きを読む
  • 問いこそが答えだ!~正しく問う力が仕事と人生の視界を開く~

    本書では自分が求めている成果に対して正しい「問い」がたてられているか?と問われます。
    そんなの当たり前だろ!欲しいのは答えだよ!って読む前は思ってました。

    だって自分が分からないのは成果を得るための答えであって、問いは自然とあるものだとおもうじゃないですか汗。

    でもね、例えば「痩せて健康的にな...続きを読む
  • 問いこそが答えだ!~正しく問う力が仕事と人生の視界を開く~
    【★:3.5】
    「問こそが」問題解決、知的創造の「答えだ!」という内容の本。

    本書のテーマは今まで読んできた本の中でも屈指の秀逸さだと思う。

    ただ、内容があまりにも冗長すぎると感じた。余計な部分、テーマから離れてしまっている部分が多すぎるため、秀逸なテーマを見失ってしまいそうになる。
    したがって...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!