ウィリーヴローティンの一覧

「ウィリーヴローティン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/03/15更新

ユーザーレビュー

  • 荒野にて
     こんな悲しい物語は、できれば読みたくない。ラストに用意されている薄い光明では、沈んだ心は十分に晴れない。
     主人公が出会う悲しみに満ちたエピソードには常にやりきれなさがつきまとう。エピソードの向こう側に階級社会の影が強く見えるからだ。やりきれない出来事の連続の中にも、温かみを感じる人々が主人公に手...続きを読む
  • 荒野にて
    この少年は人の痛みのわかる感受性の豊かな人間になるんだなあと思う。ラスト、本当に良かったねと肩を抱きたい。
  • 荒野にて
    「馬との友情物語」的なものかと思っていたが違っていた。つらい話なんだけど、読んでいていやな気持ちにならず、不思議な爽やかさがあるのはなぜだろう。主人公の少年が自己憐憫に浸らず、妙に力んだりもしないからだろうか。映画化されているそうで、観てみたいが、ハリウッド的にアレンジされていたらいやだなあ。
  • 荒野にて
    チャーリーはフットボール選手になりたい15歳の少年。
    父親と二人暮らしで親子の仲は悪くないが、家を長い間空けることの多い父が生活費をあまり残しておいてくれないのが悩み。なのでチャーリーはいつもハラペコだ。
    自分でお金を稼ぐために競馬場で調教師の手伝いを始め、リーン・オン・ピートという馬に出会う。ピー...続きを読む
  • 荒野にて
    トレーラーの運転手として転々とする父親と暮らすチャーリー、15歳。父親の新たな仕事のためにオレゴンに引っ越してきた。以前いたところではフットボールの選手として表彰されたこともあるチャーリー。新学期と共に地元のフットボールチームに入るため日々ランニングは欠かさない。その途中で競馬場があることを知り、調...続きを読む