笠井道子の一覧

「笠井道子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/03/20更新

ユーザーレビュー

  • ダークエルフ物語12 夜明けへの道
    ああ、面白かった!久しぶりに本でわくわくした。本書で最初に登場して以来、最後の最後まで明かされなかった死王魔族エルトゥの囚われ人は、あの“彼”ではないかと密かに思っていたのが的中し、感激した。いつかは…と思っていたので。これが完結編で、もうドリッズトや黒豹のグエンワイヴァーに会えなくなるのかと思うと...続きを読む
  • ダークエルフ物語12 夜明けへの道
    ドリッズトの一行が最高にかっこ良い 様々試練をカイクグリ新しい旅路へと赴く一行 新シリーズの続刊の発売が待ち遠しい 面白過ぎます
  • ダークエルフ物語9 ドロウの遺産
    アンダーダークの話になると宗教が絡んでくるので、どうしても理不尽さを感じずにはいられないのだが、今回の話は手に汗握る闘いの連続で、理不尽さを上回って余りある面白さだった。しかし胸痛む出来事に涙を禁じ得ない部分もあって、ドラマチック。登場人物達が死力を尽くすには、悲劇がなければならなかったのか…。
  • ダークエルフ物語8 アイスウィンド・サーガ<5 冥界の門>
    久しぶりにダークエルフ、ドリッズトに会えて嬉しい。冒険を重ねるたびに仲間との絆が深まるのも嬉しいことだが、ドリッズトの内面が向上していくのを感じ、ますますファンになった。ドワーフのブルーノー、やっぱりそう簡単には死なない!それにしても、物語の伏線の張り方には感心させられた。
  • ダークエルフ物語8 アイスウィンド・サーガ<5 冥界の門>
    『アイスウィンド・サーガ ―暗黒竜の冥宮』 からの続編

    前作で、ブルーノーの故郷ミスリルホールを探し出したドリッズト一行。
    しかしミスリルホールは邪悪なドワーフ種族デュエルガーとブラックドラゴンの住処となっていた。
    からくもミスリルホールから脱出を果たした一行であったが、戦いのなかでブルーノーはブ...続きを読む