河谷禎昌の一覧

「河谷禎昌」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/02/07更新

ユーザーレビュー

  • 最後の頭取
    バブル崩壊で人生を狂わされた人は数知れず。しかし、この方ほど残酷な人生を辿った人はいないのではないか。都銀の頭取から受刑者に。それも74歳になってからの獄中生活だ。特別背任罪に問われて実刑判決を受けたが、第一審は無罪だった。天国から地獄へのジェットコースターのような人生。にもかかわらず、前向きに生き...続きを読む
  • 最後の頭取
    北海道に拠点を置く「都銀」として知られた北海道拓殖銀行において、最後に頭取を務めた方による自伝です。バブルの後始末あるあるですが、この方もたまたま頭取を務めていたことで割を食い、刑務所送りにまでなった気の毒なサラリーマンでした。

    本書は例えば北海道新聞社が総括した『拓銀はなぜ消滅したか』(1999...続きを読む
  • 最後の頭取
     無実の証言として、これが一貫してある。確かに組織に翻弄されてその場に居合わせたという状況があったことは理解できるものの、上級役員の職責を歴任して、ついには頭取になったことを考えると、ここに書かれていることをそのままに受け取ることはできないだろう。頭取になる手前の段階では何もできなかったというが、本...続きを読む