ナオミ・オルダーマンの一覧

「ナオミ・オルダーマン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/11/23更新

ユーザーレビュー

  • パワー
    男女の力関係が反転し、女性が男性を力で圧倒的に支配する社会を描いたディストピア小説であり、女性作家に与えられる由緒ある「ベイリーズ賞」を2017年に受賞し、ニューヨーク・タイムズ紙をはじめ多くのメディアから「2017年の最優良小説10作」のひとつに選ばれた作品。 『パワー』は、何千年にもわたって女性...続きを読む
  • パワー
    人間の男女の社会的な力関係が入れ替わったら?という小説。入れ替わった後の世界を描いてるのかと思いきや、男女の力関係が入れ替わる過程がどちらかというとメインになってる。

    本の序文からして最高。「それでも男がこういった学術的な内容、しかも新しい挑戦的な説を書くとなると受け入れられないんじゃないかと思う...続きを読む
  • パワー
    オバマ前大統領推薦の、強烈なインパクトのある小説。アクション、バイオレンス、スペキュレーション等てんこ盛りで読みだしたら途中でやめられませんでした。映画、ドラマ、アニメ化など映像がみてみたい作品です。
  • パワー
    予想よりずっとパワフルで、エンターテインメント性が高く、一気に読んだ。今年の「SFが読みたい!」でディストピアものとされていたけど、あまりそうは思わなかった。男女逆転ものと聞いて思い浮かべるタイプの物語とも違う、まったくユニークな一冊。

    随所で皮肉が効いていて、実にイギリスらしい感じ。と同時に、そ...続きを読む
  • パワー
    一気に読んだ。
    本書は歴史小説「パワー」を書き上げた男流(!)作家ニールと著名な女性作家ナオミとのやり取りから始まる。本編は、その作中小説の話である。

    鎖骨にある「スケイン」という特殊な器官が女性に突然生まれ、電撃を操れるようになり、次第に女性が男性を圧倒していく物語。
    純粋にSF小説としてもよく...続きを読む