安井健太郎の一覧

「安井健太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/08/25更新

ユーザーレビュー

  • ラグナロク:Re 4.悪辣たる異端

    闇の種族の正体!

    ついに明かされる闇の種族の生い立ちと目的。まさかのSF王道展開ですよ。
    そして女騎士、またしても残虐ワイヤーで散る!嗚呼アリシアさん・・・・・・
    しかしリライト版は展開超早いですな。その分旧版より登場人物数は絞られ、いくつかのエピソードはカットされてますが。でも終盤バトルの盛り上がりはさすが!
    ...続きを読む
  • ラグナロク:Re 2.獣たちのミメーシス

    設定改変が始まる

    マッドサイエンティストのへパスが生き残った割に、少女暗殺者リリーは旧1巻通り結局悲惨な末路になってしまった。まあ職業ポジションの違いかな。
    でも旧版で出番少なかった鋼糸使いレニーの扱いが良いのは嬉しいですね。一番驚いたのは、旧1巻ラスボスであるアシュガンが結構いい奴に改変されていたこと。そのかわり...続きを読む
  • アーク9 1 死の天使
    ラグナロクの安井健太郎7年ぶりの新作
    というわけで期待して読んだ。
    ライトノベルの王道的展開と氏の得意とする戦闘シーン。
    あのヤスケンが帰ってきました。
    続刊期待ですね。あとラグナロクの執筆再開も密かに期待…笑
  • ラグナロク:Re 3.大敵

    ブリジンガーメン登場!

    冒頭からいきなりマリーナ姫と女騎士団ブリジンガーメンの面々が登場。旧版からすると話が少々飛んだ感じになってますね。
    今回はクライスト教団絡みということで、その筋のキャラ連中がわんさか出てきます。あと闇の種族キャラもわんさか。
    今巻の見どころは、ランディの黄金領域の秘密が垣間見られるところかな?
    ...続きを読む
  • ラグナロク:Re 1.月下に吼える獣

    修羅の連続

    旧ラグナロクのリライト版だが、全面的に書き直しているので大筋では似ているものの話は別物です。
    ヴァルハラのカレンやリゼル、レニーがもう出たり、旧版ではあっさり死んだ暗殺者リリーがなかなか良い扱い。
    印象としては旧版より敵が強くなっていて、戦闘シーンがやや長めになったかな? 光刃のアグナルとかめち...続きを読む