松崎泰の一覧

「松崎泰」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/09/13更新

ユーザーレビュー

  • 最新脳科学でついに出た結論 「本の読み方」で学力は決まる
    学術調査が元になっている。

    ・読み聞かせは親しい大人からやらないと意味が無い。
    ・周に1,2回の読み聞かせでも、その後の学力に差が出る。
    ・ほめることで共感力、良識性と知的好奇心が育つ
  • 最新脳科学でついに出た結論 「本の読み方」で学力は決まる
    東北大学加齢医学研究所教授で任天堂DS「脳トレ」シリーズを監修した川島隆太氏が監修し、その博士課程研究者らが「読書が学力に及ぼす効果」について独自の調査をもとに得られた結果とその考察を述べた一冊。

    科学的根拠のある結果が理路整然と並べられており、なおかつ根拠としてのグラフの考察を読者にも共に促す論...続きを読む
  • 最新脳科学でついに出た結論 「本の読み方」で学力は決まる
    本と学力の関係、本がもたらす脳や心への好影響をザックリと知ることが出来る。

    ▪️良い
    ・難しく書かれていないので、さらっと知る分にはいい
    ・読む(読み聞かせ)時間数が、学力向上に関係しているという事をデータで表示
    ・どんなジャンルの本(ミステリー、ファンタジー等々)が脳のどの部分に影響があるかの...続きを読む
  • 最新脳科学でついに出た結論 「本の読み方」で学力は決まる
    タイトルがちょっと煽動的過ぎな気がする。けど確かに小学から中学に上がるのを機に部活などで読書に割ける時間が減ってしまうのは自身の体験からもそうだなと思った。
    本のジャンルによって脳の活動が活性化する場所に違いがあるというのは面白い情報だった。
  • 最新脳科学でついに出た結論 「本の読み方」で学力は決まる
    まぁ、読書のススメをMRIで見た脳みそへの影響を含めた根拠を示した本。P4 読み聞かせをすると、子どもの脳は単に声を聴く反応を示すだけではなく、感情や情動の脳が動く。読み聞かせをしている大人の脳は、単に本を読む反応を示すだけでは無くて、コミュニケーションの脳が働く。読み聞かせは、親子の極めて良質なコ...続きを読む