「南マキ」おすすめ作品一覧

「南マキ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:南マキ(ミナミマキ)
  • 性別:女性
  • 出身地:日本 / 埼玉県
  • 職業:マンガ家

2001年『彼方の青』でデビュー。『S・A』、『声優かっ!』、『こももコンフィズリー』などの作品を手がける。

作品一覧

2017/09/20更新

ユーザーレビュー

  • 新訳 アンの青春(下) 完全版 -赤毛のアン2-
    前作よりもちょっと大人になったアン。
    アンが女の子から女性になろうとしていた。
    あー、どうして今まで読まなかったんだろう。
    私もその時に読みたかった。
    どんな時も前向きで自分も周りも幸せにできる女性で、素直に素敵と思ってしまった。
    私もアンに惚れてしまった。

    アンシリーズは続編があるみたい。翻訳さ...続きを読む
  • 新訳 赤毛のアン(下) 完全版
    おしゃべりが大好きな、想像力豊かな女の子。
    ずっとアンが話してるのに、嫌いになれない。
    なんでかなって考えたら、とっても前向きで、眼が輝いている(と思う)からだった。
    あとは、ちゃんと欠点もあるからかな。
    それを悲観せず、反省できているのもすごいと思った。
  • こももコンフィズリー 5巻
    さすが南先生、とても素敵なお話でした。
    一巻では主人公の小桃ちゃんの世間知らずで、高飛車なところがあまり好きにはなれなかったのですが、南先生の全作品が大好きなので作者様を信じ、2巻以降も読んだところ思った通り大正解。
    小桃が捺の元でいろいろなことを経験し、学び、成長していく過程が素晴らしく、見て...続きを読む
  • S・A(スペシャル・エー) 1巻

    努力家

    とっても努力家でなんでも一生懸命頑張るところが、かっこいいです。
  • こももコンフィズリー 5巻
    完結っつーより、決着と言いたくなるような最終巻
    言い方が悪いが、惣司先生の一件があったので、余計に、作品がしっかりと最終回を迎えた事への感動が強まったような・・・
    爽やかだけど芯のある甘酸っぱさの中に、それを引きたたせるほろ苦さや、しょっぱさを読み手に感じさせる少女漫画、文句なしで殿堂入り
    ありきた...続きを読む

特集