古橋秀之(GoRA)の一覧

「古橋秀之(GoRA)」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/03/27更新

ユーザーレビュー

  • K -THE FIRST- 1巻
    本誌連載を読んでいますがじっくり読み返したいという意味での積読です。

    アニメKのコミカライズですが、単純に漫画化しただけではなく、ストーリーは同じでも、無駄を省き説明を足した「再構築」版となります。
    新規に作品に触れたい方に、またテレビアニメ版がよくわからなかった方にもおすすめの一冊となっているは...続きを読む
  • K SIDE:RED
    Kの小説二作目。
    十束さんがまだ生きていたときのお話。アンナが赤の王のクランズマンとなった経緯。
    読み進めていってアンナのことがとても好きになる。それ以外にも、まだ猿比古が吠舞羅にいるころのことも知れた。
    作品の中で一番感情移入ができたような気がする。個人的な意見だけど、吠舞羅がとても好きになってし...続きを読む
  • K SIDE:BLACK&WHITE
    クロ、ネコ、シロ(ヴァイスマン)の過去のお話。
    この小説を読むことで、三人のことを好きになったのでよかった。

    ただ、アニメで語られてない部分が多すぎるのではないかなぁ…と思ってしまう。よりキャラクターに感情移入するためにも、小説ではなくてアニメで過去を説明する必要があるのではないでしょうか。

    ...続きを読む
  • K SIDE:RED
    アンナがホムラに入る時の話。
    尊がかっこいい。とてもかっこいい。
    遊園地のエピソードはさながら日曜日のお父さん。
    まだ20代なのにっ。
    尊が赤の王になったときの話も入ってる。

    伏見のホムラ時代エピソードもすごく萌える。
    十束さんはホムラにとって大事な存在だったと感じられる
    作品だった。
  • K SIDE:RED
    やっぱり赤好きだなあと思う。いろいろな事情が分かってとても嬉しかった。主に十束の諸々は素敵だと思う。それにしても随分脱いでるのが気になった。